【徹底解説】アフィリエイトの”ア”の字も知らないあなたが見るべきまとめ

  1. アフィリエイト超初心者
  2. 0 view

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

読者さんよりこんなご質問をいただいたので、
これから少しずつ「アフィリエイト」についても
しっかりと語っていきますね。

[voice icon=”アイコンURL” name=”Hさん” type=”l”]収入に繋げるためのシステム作りのプロセスが知りたいです。 全く知識ゼロの状態ですので、何から準備したら良いか、から教えていただけると助かります。[/voice]

あなたがアフィリエイトについて、
全く知識ゼロの状態の場合、
まずは、アフィリエイトのことを
知っていく必要があります。

アフィリエイトの手法は色々とある

選択肢

世の中のアフィリエイトで稼ぐ手法は、
結構な種類に分けられています。

アフィリエイトで報酬が発生する仕組みなど、
色々と学んでいく必要がありますが、
まずは、ここではアフィリエイト手法の
種類や難易度などについてお伝えしておきますね!

【種類別 】難易度やおススメ対象者

手法 難易度 対象者
メルマガアフィリエイト ★★★★☆ 中級者~
情報発信・ブログアフィリエイト ★★★★☆ 中級者~
サイトアフィリエイト ★★★☆☆ 初心者~
PPCアフィリエイト ★★★☆☆ 初心者~
アドセンスアフィリエイト ★★☆☆☆ 超初心者~

メルマガアフィリエイト

これは名前の通りで、
自分が発行するメルマガに
読者さんをどんどん増やしていきます。

そして、その読者さんに対して、
メルマガを発行して、

「自分の企画」

「おススメの情報商材・無料商材」

などを紹介して報酬を得るスタイル。

基本的に読者さんは、
あなたの情報などを求めて、
メルマガに登録してくれます。

子龍のFacebookやメルマガ、
サイトの記事を読んでくれている
あなたの行動を振り返ってみると
分かりやすいかと思います。

あなたも子龍の情報を知りたくて、
記事を読んでくれているはずですからね。

なので、アフィリエイトやせどり、
転売、物販、英語・・・などなど

何か一つ、これまで
こだわって続けてきたものがあれば、
その情報を求めてメルマガ登録してくれるので、
実践できるスタイル。

ただ、最初からメルマガを発行するのは、
結構難易度が高いです。

何でも秀でたものがあれば、
情報発信していくことは大丈夫なんですが、
文章を書いたことが無い。
書いたことがあるのは日記くらい。

といったレベルの場合、
相当な訓練をつまないと、
なかなか読者さんに伝わる文章を
書くことが出来ないんです。

まあ、何でも同じなんですが、
最初から成果を出すことが難しいスタイル。

読者さんが増えて、
あなたのファンが増えると、
稼げる額や期間もどんどん大きくなっていくので、
魅力的なスタイルですが。

6ヶ月間から1年間は、
報酬が出なくても根気よく続けて、
文章を書く訓練をしていく必要がありますね。

メリット

  • Googleに依存しない
  • 自分だけのメディアが作れる
  • 自分だけのファンが作れる
  • いつでも読者さんに商品を紹介できる
  • ファンが増えるほど収入も増える

デメリット

  • 文章を書く練習が必要
  • 読者を集めるまでが大変
  • 成果が出るまでが長い

情報発信・ブログアフィリエイト

これは、メルマガアフィリエイトと
同じようなスタイルなんですが、
メルマガでやることを
あなたが今見ている。

「子龍のブログ 」

と同じように自分が持っている情報を
ブログを使って発信していくスタイル。

私の場合は、「アフィリエイト」を軸に
情報発信していますが、
それ以外のジャンルでも可能。

メルマガと同じように、
読者さんが求めている情報を
日々、発信していくスタイルなので、

やはり最初からやるには
難易度が高いです。
特に

「何の実績も持っていない状態」

だと厳しいスタイル。
もちろん、実績が無い状態でも
やり方はあります。
例えば、

「自分が成長していく様子を見せてあげる」

というスタイル。

「これから私はこれを毎日実践していきます。その様子を見てあなたも一緒に歩みましょう!」

というスタイルですね。
読者さんも同じレベルの人が多いので、
様子を見せながら信用を得ていくことが出来ます。

ただ、結構大変です。

私がアフィリエイトを始めた頃、
何の実績もない状態で始めました。

もちろんスタイルは、

「一緒に歩みましょう!」

というスタイル。
当時はシステムエンジニアとして働いていたので、
毎日終電間際まで働いていました。

なので、1日に出来る作業時間は、
睡眠を思いっきり削って3時間。
その3時間の間に、

「ブログで情報発信しながら、教材の実践をしていく」

という作業が毎日続きます。
ブログで情報発信するだけでも
大変なのに。

まだ実績も出ていない
教材の実践もしなければならない。

「これを3時間でやる。」

という鬼のスケジュールに。
情報発信で成果が出始める期間も、

「6ヶ月から1年間」

は掛かるので、
この鬼のスケジュールを
その間、耐え続ける根性が要ります。

しかし、当時の私のように、
これを耐えるのはなかなか辛い。

これもメルマガアフィリエイトと同じく
難易度が高いスタイルです。

ただ、ある程度の実績が出てくれば、

「メルマガアフィリエイト × 情報発信ブログ」

を掛け合わせると、
収入のリスク分散にもなるので、
非常におススメなスタイルです。

何かしらのジャンルで
実績が出てきて
余裕が出てきたら、
すぐにでも実践していきましょう。

メリット

  • 自分だけのメディアが作れる
  • 自分だけのファンが作れる
  • Googleに依存しない(メルマガもやった場合)
  • ブログが資産となる
  • 記事を書き続けると読者さんが集まる
  • 読者さんが増えれば収入も増える

デメリット

  • 最初からやると大変(並行してノウハウを実践する時間があればOK)
  • 実績に自信がないと発信できない
  • 記事を書き続ける必要がある(ある程度までいったら更新頻度を下げてもOK)

サイトアフィリエイト

これは私が独立して6年以上続けて
生き残ってきたスタイルです。
簡単にイメージするとしたら、

「ネット上に自動販売機を置く」

といった感じ。
自分が他のことをやっていたとしても、
サイトが勝手に働いてくれるので、
お金が入ってくるシステムですね。

ただ、こう聞くと、

「すげぇ!やりたい!」

と思うかもしれませんが、
ちょっと落ち着いてくださいw

そうやってたくさんの方が
サイトアフィリエイトを始めて、
数ヵ月後には消えていきました。

サイトアフィリエイトは
軌道にのればポテンシャルが
とんでもなく高いスタイル。

正しい方法でやり続ければ、
月100万は当たり前。
月1000万も夢ではありません。

現在のトップクラスの
アフィリエイターさんは、
会社組織で運営して、

「月5億」

と聞いています。
それくらい夢があるスタイル。

でも、それだけ稼げるということは、
それだけ難易度も高くて、
根気が必要だということ。

私自身、サラリーマンをしながら
サイトアフィリエイトをやっていた時代。

朝6時に起きる

朝7時前に家を出る
(1時間30分電車)

朝9時頃に出社

夜8時まで仕事

夜11時に帰宅
(1時間30分電車)

夜中3時までアフィリエイト

これを1年と半年間続けても、
報酬が0円だったんですから。

「正しい方法でユーザーが求めている情報をこれでもか!というくらい提供する。」

実際はこれが出来れば、
どんどん稼げるスタイルです。

ただ、これが最初は難しい。

なかなか上手くいかなくて当たり前。
最低でも6ヶ月から1年間は、
報酬0円ということを覚悟して
挑まなければいけません。

メリット

  • 出来上がってしまえばほぼ放置
  • 自分なりのスタイルが決まれば量産可能
  • 仕事を細分化し、外注化できる
  • やり続ければ収入の幅は広い

デメリット

  • 覚えることが多い
  • やることが多い
  • Googleの機嫌次第で収入は変わる
  • 報酬が発生するまでに時間が掛かる
  • 基本誰ともコミュニケーションが取れない

PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトというのは、簡単に言うと、

「広告を使ってアフィリエイト商品を紹介する」

という手法です。
例えば、

「USJ 駐車場」

といったキーワードで、
Yahoo!に広告を出稿します。
そうすると、

「USJ 駐車場」

とユーザーさんが打ち込んだ場合、
Yahoo!の広告枠として、
どのサイトよりも一番上に表示してくれます。

Yahoo!リスティング広告例

そこで、ユーザーさんが
自分のサイトへ訪れて、
サイト内で紹介している
商品を購入したら
紹介料がもらえる。

という流れ。

こう聞くと一見、簡単そうに聞こえますが、
実際は難しいです。

最初に資金が必要

Yahoo!に広告を出稿させて
いただくわけですから、
当然のごとく、

「広告費」

を支払わなければなりません。
その広告費は千差万別。

「1クリック10円もあれば、1クリック500円、1000円」

もあります。

細かい管理が必要

広告費をかけて
自分のサイトへ来てもらいます。

そして、ユーザーさんが欲しい!
と思ったら紹介している商品を
購入してもらう。
ということは、

「利益 = 紹介料 - 広告費」

という計算になりますよね。
自分が投資した広告費がいくらなのか。
そして、それに対して何件売れたのか。

といったことを常に監視して、
管理していかなければなりません。
下手すると、

「赤字垂れ流し」

なんてことも当たり前にあります。

一発で決める記事作成スキル

広告費を払って
自分のページを見てもらうだけじゃダメ。

そのページで紹介している
商品を購入してくれないと、
ただの無駄な投資に終わります。

なので、そのキーワードで検索してきた
ユーザーさんの気持ちを徹底的に考え、

その商品が欲しい!と思えるような、
シナリオを考えて商品へとつなげる
必要があるんです。

これも数をこなしていけば、
スキルはどんどん上がっていきますが、
最初のうちは上手く行かないので、

基本的には「赤字垂れ流し」

が数ヶ月続いて、
もう少しで「黒字になるのに!」という段階で
ほとんどの人は恐くなって辞めます。

実際、私もアフィリエイトを始めたての頃に
チャレンジしたことがありますが、
数ヶ月は「赤字」
嫌になってやめてしまいました。

ただ、スキルが上がった今。

私はリスク分散の意味も込めて、
チャレンジしていっています。

メリット

  • Googleに依存しない
  • 費用さえかければ1位で表示される
  • 成果の発生が早い
  • キーワードが学べる

デメリット

  • 最初に資金が必要
  • 数ヶ月は赤字覚悟
  • 文章スキルが必要
  • 商品紹介までのシナリオ構築スキルが必要
  • 緻密な管理能力が必要

アドセンスとは、

「Googleアドセンス」

というもの。
おそらく、あなたも目にしたことがあるはず。
色んなブログを見ていて、

記事の途中やサイドバーに
広告が貼り付けてあったりしませんか?
あれが、

「Googleアドセンス」

というものです。
色んなブログを見ていけば分かりますが、
たくさんの方が貼り付けていますね。
その大きな理由が、

「すぐに報酬が発生する」

という特徴があるから。
サイトアフィリエイトの場合は、

「何か商品を購入してくれたら紹介料がもらえる」

という流れでしたね。
しかし、Googleアドセンスだと、

「広告をクリックしてくれたら報酬がもらえる」

のです。
基本的にユーザーさんは商品を購入しようと
思ってネットで検索していません。
しかし、

「自分が気になる広告、気になっていた商品など」

が紹介されていると、
購入はしないけど、クリックして見てみる。
といったことは当たり前のようにやります。

あなたもネットで検索していたら、
同じような動きをしているはずです。
なので、Googleアドセンスは

「すぐに報酬が発生しやすくて簡単」

ということから、
広告を貼り付けている方が多いのです。

発生しやすい反面

稼げる額は限られてきます。

サイトアフィリエイトなどとは違って、
もらえる紹介料が違うので、
Googleアドセンスの場合、
基本的には、

「10万~30万」

が限界と思って良いでしょう。
しかし、やり方次第では、
もっと稼ぐことも出来ます。

外注化しやすい

Googleアドセンスは、
広告をクリックしてもらうだけで良いので、
収益を上げるポイントは、

「サイトへの訪問者を増やす」

ということに全力を注ぎます。
なので、一般的な検索キーワードで
記事をたくさん書いていくスタイル。
例えば、

「1歳 乳離れ」

といったキーワードを元に
記事を書いていく。といった感じですね。

一般的な記事を書いていくので、
自分じゃなく外注さんでも
書くことが出来ます。

なので、ある程度まで、
収入が入る流れが分かってきたら、
ほとんどの作業は外注化することが可能。

外注さんにやってもらっている間、
アドセンスで稼いでいる実績を生かして、
「メルマガ・情報発信ブログ」を運営しても良いですし、
「サイトアフィリエイト」に取り組んでみても良いです。

2018年1月現在では審査が厳しい

ただし、Googleアドセンスをやっていくには、
必ずGoogleアドセンスのアカウントを取得します。

このアカウント。
一昔前までは、Googleは誰でも関係なく
アカウントを発行していました。

誰でもかけるような
簡単な日記を書いて、その日記を元に
アカウントを審査してもらえれば
誰もアカウントを作れた時代があったんですね。

ただ、Googleも大企業となり、
法律などコンプライアンスを
しっかりと守らないといけません。

なので、2018年1月現在では、

「かなり審査が厳しい状態」

となっています。
適当なブログやサイトだと、
絶対に落とされます。

しかし、逆にとらえると、

「ライバルが減る」

ということ。
これから参加する人たちは、
必死になってアカウントを取得します。

でも、やり方を知らなければ、
必ず落とされることでしょう。

ちなみに、私は2017年12月に
新たにGoogleアドセンスの
アカウントを取得しました。
取得するコツも分かります。

メリット

  • 他の手法に比べて比較的簡単
  • すぐに報酬が発生する
  • 報酬が発生する仕組みがすぐに分かる
  • ほぼ外注化できる
  • ブログが資産となる
  • ライバルは減っていく
  • デメリット

    • 広告をクリックさせることだけを考えるとアカウント停止される
    • 収入の幅は他と比べると限界がある
    • これからアカウントを取得するにはコツが必要

    まとめ

    はい、結構長い記事になっちゃいましたねw
    ただ、一番初めにこの話をしたのには、
    大きな理由があります。
    それは、

    「自分の状況に応じて選ぶ手法を間違えると挫折する」

    ということ。
    アフィリエイトに限らず、
    ビジネスというものは、

    「短期戦略」

    「中期戦略」

    「長期戦略」

    で組み立てていかないといけません。
    例えば、「サイトアフィリエイト」を選んだ場合、

    「中期戦略」

    「長期戦略」

    にあたるので、
    成果が出るまでが長く、
    非常に我慢が必要です。

    反対に、「アドセンスアフィリエイト」を選んだ場合、

    「短期戦略」

    にあたるので、
    他と比べて比較的早く成果が出て、
    少しの我慢で軌道にのせることが出来ます。

    この「短期戦略」~「長期戦略」の選び方を
    間違えるとほとんどの方は挫折します。

    なので、何も実績がなく、
    やったことがないのであれば、

    「短期戦略」

    を選ぶことをおススメしています。

    状況に応じて選ぶことも重要

    例えば、こんな状況なら、

    「サラリーマンとして働いている。毎日残業が続いて作業時間は睡眠時間を削って2時間から3時間程度」

    といった状況であれば、
    一刻も早く成果を出して、
    アフィリエイトは稼げるんだ!
    ということを体験しないと。

    途中で力尽きて、
    諦めていくのが目に見えています。

    ということは、
    この状況で狙うべきスタイルは、

    「PPCアフィリエイト」

    「アドセンスアフィリエイト」

    のどちらか。
    私個人としては、

    「アドセンスアフィリエイト」

    一点集中で取り組んだ方が良いですね。

    ある程度まで自分でやってみて、
    報酬が発生する仕組みが体験できたら、
    「外注化」して収入を膨らましていく。

    というのが理想の流れ。
    逆に、こんな状況の場合、

    「せどりで月5万円の安定収入があって、せどり以外に出来る作業時間は2時間程度」

    ということであれば、
    「月5万」も稼ぐノウハウなんて、
    普通の方からすると、

    「ノドから手が出るほど知りたい情報」

    じゃあ、その方たちに向けて、
    メルマガやブログを使って
    情報発信していけば良いんです。

    あなたが実践してきた
    情報商材を紹介しても良いし、
    あなた独自のノウハウを作って、
    コンサルティングや塾のような形で
    作っても良い。

    やり方はたくさんあります。

    しかも、実績がある状態なら、
    1日2時間程度でも、
    30分もあれば、記事は書けます。

    後はメルマガ読者さんを増やすために、
    ブログをカスタマイズしたりすれば良いんです。

    それをコツコツと続ければ、
    数ヶ月もすればあなたのファンは来てくれるでしょう。
    といった感じです!

    どんなビジネスでも一緒ですが。
    結局は、

    「諦めずにコツコツとやり続けた人」

    が勝つ世界です。
    すぐに成果が出る方法なんて、
    そう簡単にはありません。

    ただ、その中でも、
    比較的早く報酬が発生する。

    「短期戦略」

    を選ぶことで早く「0→1」を体験して、

    「アフィリエイトってこんな感じで報酬が発生するんだ!」

    「アフィリエイトって本当に報酬もらえるんだ!」

    といったことを認識するのが、
    途中で挫折せずに諦めないコツですね。

中城子龍公式メルマガ

クズ男時代の26歳から独立起業。
8年間以上、自由なライフスタイルを
実現してきたノウハウ、マインド、
考え方をすべて公開します。

詳細はこちら
中城 子龍

法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。

記事一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。