趣味と目指すライフスタイル。優先順位を間違えてはならない

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

私が専門学校時代から仲良くしているグループがある。総勢10名ほど。

起業してから1年以上、長男が産まれて1年以上、毎週のように土曜日はゲーセンに集合するほど。毎週ゲーセンに10名が集まる光景。周りから見たら異常w

そんな異常なグループと一緒に私もゲーセンで遊びほうけていた。昼過ぎからゲーセンに行き、帰ってくるのは終電間際。タバコの匂いで、

ぽわぁぁぁん

と服や髪の毛が臭くなった状態で帰宅。

しかも、起業して間もなく稼げてもいないのに初めての赤ちゃんで大変なのに。私は、毎週出かけていたのです。当然、妻からは、

「ふざけんな」

と毎週キレられていましたw当時は、

「俺だって遊ぶ時間が欲しい!」

なんて考えを持っていましたが、今思えばあり得ない行動。

優先順位を間違えてはいけない

優先順位

今でさえ独立してから5年以上経つので友人たちとたまに会うと、(年2回くらい)

「今ゲームを我慢してアフィリエイト頑張ったら、思う存分ゲームできるんやで?」

とさとしても誰一人としてなびかない。特にひどいのは小学生時代からの付き合いでずっと適当に生きてきた奴。

「ええねん。今が楽しければ。金がなくなったら死ねばええやん?50くらいで死にたいわ〜」

と。なんておバカな発言でしょう。それ以外の友人も誰一人としてなびかない。

「ただ仕事をして」
「ただ給料をもらって」
「ただゲームをして暮らす」

という生活。しかも、

「10名も居て誰も結婚していない。。」

結構レアなグループでもあるw

かつては、私もそうだった

寝てるだけ

I.T.土方として、

「寝る」
 ↓
「起きる」
 ↓
「仕事する」

を繰り返していた時、とにかく忙しく何もしたくなかった。

嫁さんとは共働きなのに、私は、家事を一切しない。休日もほとんど出かけない。それでも、ゲームだけはしっかりとやっていた。毎週土曜日のゲーセンだけは欠かさなかった。

人は忙しくなると心を亡くす。
 ↓
心を亡くすと何も考えなくなる。
 ↓
何も考えなくなると体を動かして稼ぐしかできなくなる。

ただ生きていくだけで精一杯。かつての私もそうだったので気持ちは非常に分かる。でも、

「優先順位を間違えてはいけない」

例えば、ゲームを1日中したいのであれば、今、我慢して努力すればいくらでもできるようになる。彼らにどれだけ伝えても分かってくれない。

しかし、このメッセージを読んでくれているあなたには分かるはず。絶対に優先順位を間違えてはいけないのです。

記事が『役に立った!』、『面白かった!』などありましたらシェアしてくれると記事を書く励みになります♪