Youtuber、Hikakin(ヒカキン)から学べる成功の共通点

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

先日までよくCMで流れていた、
Youtuber(ユーチューバー)。

このCMがきっかけで、
Youtuber(ユーチューバー)という
仕事が知れ渡ったことだろう。

その中で、
No.1と言われている。

「Hikakin(ヒカキン)」

彼の動画を見ればわかるが、
真面目なことを配信するというよりも、
日常で気になったことや、
一見どうでもいいようなことを配信している。

そして、

「変顔」

がとてつもなく多いw
そんなHikakin(ヒカキン)の動画、
私も先日から毎日のように見てしまっている。

毎日観るという習慣

習慣

特に学べるわけでもなく、
なぜか見てしまうのだ。
これは、なぜなのかというと、

「4分でも5分でも『毎日』配信している」

からだ。
彼は、例えばどんなに短い動画でも、
長い動画でも関係なく
「毎日」動画を配信している。

この「毎日」というのが
キーワードだと気付いているだろうか?
 
たった4分や5分でも、
「毎日」続けることは大変だ。

私も「毎日」記事を書くようにしているが、
記事を書くだけでも短くで1分、
長いと15分かかったりする。

それでも関係なく「毎日」記事を配信する。

成功する人は見えないところで努力する

努力

Hikakin(ヒカキン)の動画を見ていると、

「まるで楽しく何も考えずに配信している」

かのように見えるかもしれないが、
実はとても大変なことをやっている。
 
彼は、「毎日」配信することを決めている。
私も、「毎日」配信することを決めている。

これは、「習慣化」するためだ。

成幸している方の動きを見て、
どこかに「共通点」がないだろうか?
と常に考えなければならない。
 
Hikakin(ヒカキン)は、
「動画」を配信しなければ気持ちが悪い。
私は、「記事」を配信しなければ気持ちが悪い。

いろんな成功者を見てきたが、
成幸する方は全員ストイックだ。

「毎日」配信するんだ!

と決めたら絶対にやる。
途中で諦めたりはしない。
何がなんでもやる。

あれだけ成幸している
Hikakin(ヒカキン)が
まだまだストイックにやっているのに。

まだ成幸もしていない人間が、

「仕事が忙しくて」
「朝早く起きれなくて」
「夜遅くまで起きれなくて」
「ストレスが・・・」
「手が動かなくて」
「何をすればいいか分からなくて」
「周りが反対するので」
・・・etc

なんていう「言い訳」
している暇があるのだろうか?

ネットで見ていると、
Hikakin(ヒカキン)を妬む発言が
多すぎてビックリする。

これが人間の本性だ。

彼から何かを学ぶこともできない。
ただ動画をボーッと見て終わり。
そして妬むコメントを残すだけ。

他人を妬む暇があったら、
自分が行動を起こすべきだ。

記事が『役に立った!』、『面白かった!』などありましたらシェアしてくれると記事を書く励みになります♪