Uber(タクシー)を使ってクアラルンプール空港からクアラルンプール市内へ

Uber

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

クアラルンプール国際空港に到着して、
タクシー乗り場へGo!
現地に住んでいる仲間、

「宮本盟殿」

16934165_221419061663760_440877412_n

の情報により、
たとえクアラルンプール国際空港前の
タクシー乗り場から乗ったとしても、
ボッタクられる。

後から参加した仲間が、
わずか2.8kmほどの距離なのに、
100RM(リンギット)、
大体2600円程度を請求されたので
本当にボッタくろうとしてくる。

という話を聞いていたので、
直接話しかけてくるタクシー運転手や、
待っているタクシー運転手は使わず。

Uber(ウーバー)というアプリ

Uber

文明の利器である、

「Uber(うーばー)」

というタクシーアプリを使って、
クアラルンプール国際空港から市内へ
移動するタクシーを予約。

GPS機能を使って、
自分の所へ来てくれる優れもの。
しかも、

「アカウントを作成してクレジットカードを事前に登録しておけば定額でタクシーに乗れる」

Uber(うーばー)豆知識。
アカウントのプロフィール画像を
自分だと分かる顔の画像を貼っておくと、
スムーズに拾ってくれる確率が上がる

というシステムなので、
後からお金を請求されて、
ボッタクられることもない。

※たま〜にあるかもしれないらしいが、そういう時は本気で怒って無視をする

基本的に色んな国で使えるので、
もし持っていないのであれば、
アカウント登録しておくと便利。

ちなみに、
クアラルンプール国際空港から市内までで、

「75RM(リンギット)」

為替が大体1RMで25円〜26円なので、

「75RM×26円=1950円」

関羽政宗殿と二人で乗ったので、
大体1000円以下でクアラルンプール市内へ。
1時間30分くらいは乗ったので、
日本だといくら取られるんだ・・・。

と思いながら、
クアラルンプール市内に到着!

クアラルンプール市内

途中、ドライバーが
ガソリンスタンドでガソリン注入!
と同時に売店へw

クアラルプールのガソリンスタンド

この時点で、
自由な感じで良い感じ。
クアラルンプール国際空港近くは、
田舎なこともあってのどか。

個人的にはタイよりも、
土地の空気感が軽くて、
身体に合っているのが分かる。

仲間7名で泊まる大所帯

クアラルプールで泊まったホテル

さて今回泊まるのは、

「エアビーじゃなくてホテル。7人で割って泊まるので、かなりの高級ホテルだが、一人一泊3000円から4000円程度」

と格安だ。
一人だと無駄に広くて華美なホテルだが、
みんなで泊まれば安い。

IMG_3271

日本も「一人一泊◯◯円」という計算方法じゃなくて、
「一部屋一泊◯◯円」にすればいいのに。
エアビーが流行ってきたのでそうなるか?!

さて、ホテルにチェックインして、
近くのレストラン街でディナーに行こう。