他人と一緒にホテルに泊まるなんてなかった

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

台北の旅でもっとも重要な、

秘密の会合

ここでは、
普通では聞けないありえないお話を
18:00〜22:30までみっちりと聞く。

ここで聞けるお話は、
本当に誰も教えてくれない。

その辺の情報商材でも、
絶対に書かれていないし、
数十万、数百万単位のセミナーでも、
絶対に教えてくれないお話。

そんな話を2016年5月から、
直接聞けるようになっていた。
当初は、そのお話を聞いても、

へえ〜、すごいな〜

レベルでなかなか行動に移せない。
なぜなら、本質部分が世の中の常識の真反対だから。

そして、私は、
まだ誰とも組まずに、
一人で黙々と研究していた。

それでも本質までに、
たどり着くことがなかなかできない。

どれだけ研究しても、
なぜ?どうしてこうなるの?
実際はどうすればいいんだ?

といった感じで、
本当に行動に移せない。
そんな状態で、
私たち二人を引き寄せてくれたのが、

トミー信長

トミー信長

彼は名前の通り、
信長のように先陣を切り、
そして、必要な仲間を引き連れていく。

そんな彼に誘われて、
三武将として活動を始めた2016年10月以降。

私は、それ以降、一気に覚醒することができた。
彼らと話をしていると、ひらめき度がハンパない。

元々記憶力があるほうなので、
点、点、点・・・
という記憶はたくさん持っている。
そこで、彼らの一言。

これは◯◯すればいいんだよ

というだけで、
一気に点と点がつながり線になり、
その線がさらにつながり三角形となる。

彼らと話していると、
本当にいろんなことの、
本質がドバッとやってくる。

そして気づいたことを、
さらに二人にフィードバックして、
さらに本質を突いていく。

以前の私なら研究者なので、
ただ自分だけの中に留めて、
しめしめと思って過ごしていただろう。

しかし、今では、
彼らに隠すことなく、
全てを提供し、そして提供してもらっている。

時には励まし、
時にはアドバイスをし、
時には熱く語り合い、
時には叱咤する。

この3武将は、
まだまだ上がっていく、
もう未来が確定しているのだから。

私たちがさらに登ることは、
もう命運で決まっているのです。