他人と比較するな!焦らずにゆっくりと着実に前へ進むことが重要

  1. マインド・考え方
  2. 4 view

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

「お金が今すぐ欲しい!」
「今すぐ会社を辞めたい!」
「仕事なんてしたくない!」
「今すぐ楽に生きたい!」
・・・etc

なんていうヨコシマな気持ちだけを持ってビジネスに取り組んだ時代がある。

I.T.土方2年目

プログラミング

I.T.土方として働き始めて2年目の頃。この頃から、

「携帯電話のプログラミング開発」

という作業を任されるようになり、プログラミングが大嫌いな私には相当苦痛な作業。

終電間近まで残業し夜中に体に悪い、インスタント食品ばかりを食べる日々。寝て働くという生活をただただ繰り返すだけ。

お昼ご飯の時には食堂の端っこで一人泣いたこともある。さらに、真横に携帯電話の電磁波を出力するデカイ装置があって、

「性欲減退」
「アトピー性皮膚炎再発」
「不眠症」
・・・etc

性欲も全然わかないし。やる気も一切わかない。痒くて仕方がなくて、集中もできないし、夜も眠れなくなる。

生きていくのが辛いレベルにまで到達していた。そんな私は、

「この仕事を続けるべきなのか?」

ということを本気で考え始め。退職を決し始めた。

「今すぐにでも稼げるようになって会社を辞めたい!」

そんな焦った気持ちになり始めたのです。

詐欺商材との出会い

情報商材

そんな焦った気持ちでとにかく稼ぐ方法がないかを探し始める私。インターネットで検索してみると、

「あなたもコレをやるだけで簡単に毎月50万円を稼げます。」

なんていうキャッチコピーの情報教材が目に入った。

右手にあるマウスのローラーをぐるぐるに中指で回しながら、下へずらずらーっとスクロールして読んでいく。

販売ページも綺麗に作られていて、ものすごい話が延々と書かれている。

人の心理を突いてくる文章だ。私の心の中へと、どんどん入ってくる。凄過ぎて、

「こんな世界があるのか?!」

とテンションMAX状態。

「おぉ〜、すげぇぇぇぇ!!」

と、ワクワクドキドキしながら、当時持っていたVISAカードで決済ボタンをボチッと押す。そして、ワクワクドキドキしながらパソコンの前に座り待つ。

10分後に契約していたプロバイダーのメールアドレスに教材が届く。

「さ〜て、俺もこれで金持ちになるで!毎月50万か・・・。これで会社辞めれるな。」

と、しみじみ思いながら、届いたメールを開く。すると、そこには・・・

「まず、マンションの一室を借りましょう。そこでデリバリーヘルスを開業します。お客様1人で5万円を頂戴して10人集客すれば50万円です!ね!カンタンでしょ!」

と、超カンタンな説明で終わり。PDFなどの添付もない。ただ、メール本文にさらっと書いているだけだった。

そんな文面を見て思わず後ろへと卒倒しそうになった。

俺の5万円・・5万円・・・毎日終電間際まで残業し、
泣きながら働いて稼いだ、
血と汗の結晶。

「おい。ふざけんな。誰がデリヘルなんか簡単に経営できんねん。」

とキレた。あまりにもムカついたので、そいつに、

「今すぐ金を返せ。返さないなら何が何でも探し出して。コ◯ス。」

というメールをしてしまうほど、ムカついてしまった。当然、返事が来るわけもない。

何が何でも探し出す方法なんて知らない。泣き寝入りするしかなかった。その後も懲りずに、

「ある国の機関に申し込みをすれば、毎年1千万円を不労所得でもらえます」

といったものに8万円を支払った。しかし、中身はクソだった。うる覚えだが、

「障害者として申請すれば国から毎年補助金がもらえるぜ!」

的な内容だった気がする。これまた、ふざけんな!だった。

カンタンに騙される

詐欺師

私が焦っていたように、人は焦ると正常な判断力を失ってしまう。そんな時に限って、詐欺者は近づいてくる。

そして、カンタンに騙される。

焦っても何もいいことはない。前のめりにならず、着実にコツコツとやっていける人間が最終的に勝つことができる。童話で、

「カメとウサギ」

という話があるがあれは本当のお話なのです。

私たちはカメとなり、ゆっくりと着実に、進んでいけばいいのです。

8年間以上、生き抜いてきたすべてを無料で公開中!

私がやっているビジネス、経験、考え方、マインドなどをすべて無料で公開していきます。

詳細はこちら
中城 子龍

法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。

記事一覧

関連記事