新築一戸建ての営業マン(サラリーマン)のリスクを目の当たりに!

%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

I.T.土方を辞めて独立してから、5年以上、もうサラリーマンとは無縁の生活を過ごしてきました。

ただ、今回あることがきっかけでサラリーマンのリスクを目の当たりに。それは、

「新築一戸建て」

2015年12月から計画を立て今年の11月にお引越し確定。現場監督や大工さん達が、毎日夏のクソ暑い中、頑張ってくれました。

外構打ち合わせで衝撃の事実

打ち合わせ

本日、外構の打ち合わせを新しくできる家の前で。そこで、報告されたのが、

「現場監督の異動」

あと、1ヶ月ちょっとで完成なのに、ここに来て突然の異動。しかも、

「大阪から東京」

という正反対の地域へ。この日、彼がやってきて、

「この度は突然、異動となり、今までありがとうございました。」

と申し訳なさそう。というか、完全に意気消沈した感じ。彼も思わず、

「ストレスで何も手につかない状態です」

と。来月から東京へ引越しするようです。まだ救いなのが、

「彼は結婚しているけど子供が居ない」

ということ。これが、子供が居たら、転校しなければならず、子供のストレスも相当かかることでしょう。

経営者なら何も指示されることはない

自由

私がアフィリエイトを選んだ理由がとにかく誰にも縛られたくないということ。経営者なら、

「自由に仕事を選び」
「自由に休みを取れ」
「自由に旅行へ行ける」
「自由にどこでも行ける」

ということができるんです。例えば、アフィリエイトをしていると、こんなオファーがたくさん来ます。

「新商品が出たので貴サイトで紹介していただけないでしょうか?」

「こういった商品が高単価でおすすめですので紹介していただけないでしょうか?」

・・・etc

といった感じで、私もGmailに何度もオファーが来るんです。しかし、選ぶのは私。

「気に入らなければムシ」

を決め込みますwちょっと、

「おっ?!」

というものがあれば、素直に紹介することはしません。

「単価交渉」

します。しかも、かなり図々しく。例えば、

「1件あたりの単価を5000円以上、月額固定報酬として5万円を頂かないと掲載しません。」

といった感じで。別に断られたとしても、私には何の損失はありません。だって、

「すでに収益が安定している」

んですから。こんな感じで経営者となれば、自由に選ぶことができるんです。

誰かに指示されることもありません。媚びを売る必要もありません。ヘコヘコする必要もありません。サラリーマンは安定収入がある!と感じるでしょう。

しかし、人的資本、時間的資本と引き換えにお金をもらっていることを忘れないように。

勤めている会社に使っている資本を自分が経営する会社に使った方が私は断然イイと思います。

最初は、とにかく辛いけど。それを乗り越えれば、必ず素晴らしい世界が待っています!

%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3