サラリーマンだからこそアフィリエイトが「大チャンス」って分からないの?

焦り

どうも、子龍です。

私がシステムエンジニアとして働いていた時代。

朝早くから起きる

朝ごはんを食べる

自転車で駅まで向かう

9時から9時30分に出勤

終電間際まで仕事

23時から24時過ぎに帰宅

ということを、
当たり前のように繰り返していました。
そんな生活をしていると、
どうしても

「休日は寝ダメ」

と称して日曜日は昼過ぎまで寝る。
そして、

「ストレス発散」

と称して土曜日は友達と
1日中ゲーセンで遊ぶ。
そんな状態だったので、

「現状はヤバイ」

と分かっているんだけど。

何をすれば良いか分からない。
時間が拘束されているから出来ない。
オレにそんな能力は無い。
ビジネスって恐い。

なんてことを考えてましたね。

サラリーマンという特権

ニヤリ

今、あなたも過去の私と同じように
何かと言い訳を作って諦めていませんか?

そして、声を大にして言いたい。

「サラリーマンだから「できない」じゃなくて、サラリーマンだからこそ「できる」」

ってことを。
今の状況がどれだけ「大チャンス」なのか。
これをしっかりと理解しないといけない。

今、サラリーマンとして働いているんですよね?

ということは、

「安定した収入」

がある程度の先までは、
見通しが取れているんです。

ただ会社に行って働くだけで、
生活できるお金は入ってくるんです。

これが「大チャンス」だって、
まだ気付きませんか??

「会社に何かあってから」
「会社をクビになってから」
「会社を辞めてから」
「身体を壊してから」
・・・etc

じゃ遅いんですよ。

人は焦るとどツボにハマル

心理学

私も「独立する!」と決めた頃、
さっきお伝えした生活サイクルを繰り返していました。

でも、その生活サイクルをしながら、
夜中3時まで死ぬ気で副業として
アフィリエイトに取り組んだんです。

しかし、結果は惨敗。
どれだけ頑張っても、

「1年と半年間」

以上、報酬が0円。
一切、稼げませんでした。
なぜ稼げなかったのか?

「お金」
「お金」
「稼ぎたい」
「稼ぎたい」
「稼がなければ」
・・・

と常に頭の中で
この言葉が飛び交う状態。
完全に心は安定せずに焦っていたんです。
その理由は、

「稼げていない状態で1年後に辞めます宣言」

をしたから。
完全に言い切りました。

「絶対に1年後の3月でやめます」

と。
しかも、その1週間後くらいに、

「長男妊娠」

という状態。

まだ、1円も稼げていない。
でも、子供も産まれてくる。
仕事もあそこまで言い切ったら

「やっぱり続けます。」

なんて言えない。
これは何としてでも稼がなければならない。
そんな不安定な状態で
アフィリエイトに取り組んだんです。

人の心は行動に現れる

焦り
アフィリエイトに限らず、
どんなビジネスでも、

「信用・信頼が第一」

アフィリエイトにおいて、
「信用・信頼」は、

「記事の信頼性」
「サイトの信頼性」

です。
その「信用・信頼」を得るためには、
インターネットを検索するユーザーの気持ちを
徹底的に考えなければならない。

これを心が安定しない状態で、
「信用・信頼」を得れるような
心のこもった「記事・サイト」
作る自信があるだろうか?

やってみれば分かるが、

「絶対に出来ない」

逆に言えば、

「安定した状態」

であれば、
その行動が出来る可能性が高い。
ということ。

だからこそ、

「サラリーマンとして安定収入を得ている状況」

これこそが、

「大チャンス」

なんです。
この「大チャンス」を活かさなくて、
いつ活かすんだろうか?

その会社で何かが起こるまで指をくわえて待つのか?
自分に何かが起こるまで指をくわえて待つのか?

家族のため?
自由になりたい?
時間が欲しい?

本気で思ってます?
本気で思ってるなら、
行動できるはず。

しょうもない言い訳をしている暇があったら、
やるべきことをやるんです。
ただ、それだけ。

「最強・最速のGoogleアドセンス戦略メルマガ」

このメルマガでは、
その本気を実現するための情報をお渡ししていきます。
ではでは。
↓↓↓
最強・最速のGoogleアドセンス戦略メルマガの詳細へ