京都の二条城跡に行ってみて感じたことや思ったこと!

IMG_0898

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

今日は、妻と、

そうだ!京都へ行こう!

thum

ということで車で京都へ!
今回は、まだ行ったことがなかった、

二条城跡

IMG_0898

へ行ってまいりました。
行くまで知らなかったんですが、
二条城の天守閣ってもう無くなったんですね・・・。

二条城天守閣跡

大阪城をいつも見ているので、
二条城はどんな感じなんだろう?
ってワクワクしていきましたが、

何もないw

二条城天守閣跡のベンチ

ただのベンチを置いている
スペースに変わっておりました。残念。

観光スポットに日本人がほとんど居ない現実

そして、こういった
観光スポットへ行くと、
現実を目の当たりにしますね。

日本人は、ほとんど居なくて、
ほとんどが外国人さん。

IMG_0904

割合にすると、

8:2

8が外国人。
2が日本人。
といった感じ。

これって職場でも、
結構起きている現象。

介護士で働く友人のお話

先日、介護士をしている
友人と話をしましたが、
日本人はみんなすぐ辞めちゃって、
新しく入ってきたのが、

中国人とフィリピン人

と言ってましたね。
日本語が完璧じゃないから、
ちゃんと伝わっているか不安だ・・・。
と嘆いていましたw

しかし、これを笑い話として、
とらえていいのだろうか?

今ではかなり給料が安くなってきたが、
やはり外国に比べると
日本人の給料は、まだまだ高い。

しかし、能力は上がっているか?
というと、正直疑問が残る。

ほとんどの人間が、
言われたことをやっておけばいいや。

といったレベルではないだろうか?
私もI.T.土方時代にも、
よくそんな奴が居た。

いつも同じことを指摘される。
一切、考えようとしない。
臨機応変に対応すればいいのに、
考える力を失ってしまっている。

そんな日本人が増えてきて、
やってくるのは優秀な外国人。

彼らは、最初は言語の問題で、
役に立ちにくいかもしれない。

しかし、1年、2年と続いて、
言語をマスターしたら?

彼らの給料を聞いたことはないが、
日本人よりも大分安い給料だと、
よくニュースで見かけている。

本当にそうだとしたら、
給料は安い上に日本人よりも能力が高い。

ということだ。
しかも、彼らは、
発展途上国で貧しいところから、
出てきている人も多い。

そんな人間はハングリー精神で、
日本人のように惰性で仕事をしない。

こんな状況が、
1年、5年と経つにつれて、
きっと激化していくだろう。

中国人とフィリピン人が職場に来ているんだ

なんて笑ってられる
場合なのだろうか?
私たちは、もっと将来を
真剣に考えなければならない。

IMG_0898