暇人(大富豪ニート)が本当に最強な理由とは?

  1. 大富豪から学ぶ実践的な経営戦略
  2. 5 view

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

物販のトミー信長、アフィリエイトの中城子龍、建築の関羽政宗。

この三武将で音声対談を録音したり、実際に会ってビジネスの話をしたり、酒を酌み交わしたりしている。

そんな、私たち三武将が心がけていることがある。それは、

「常に暇人になれ」

だ。その理由は簡単。

「忙しくすればするほど、富は逃げていく」

「忙」という字は、心が亡くなると書く。

常に忙しくしていると、心がなくなり、考えることができなくなる。

そうすると、ただ体を動かし続けることになり、結果的に労働型でしか収入を得れなくなるのだ。まさに負のスパイラル。

これまでいろんな成幸者を見てきたがFF3のたまねぎ剣士並みに最強なのは、やはり、

「暇人」

だった。いつも海外に旅行していたり、いつもゲームをしていたり、いつも温泉に浸かっていたり、プールに浮かんでいたり、

いつ仕事をしているのかもわからないのに、海外不動産をたくさん持ち株式投資をしていたり。本当に仕事をしているのかもわからない。

それくらい「暇人」になると、まさに最強レベル。

常に遊んでいるから、忙しく体を動かす必要もなく考えることができる。

これから何をしようか。どうやっていこうか。どんなビジネスをやろうか。

と常に考え、待ち構えることができる。暇人レベルが上がってくると、仲間たちと会う機会も増え、

「情報」

というものも沢山入ってくる。どんなに良い情報を手にれたとしても忙しくしていたら反応できない。

しかし、「暇人」はすぐに反応できる。
「明日から」と言わずに「今すぐ」行動に移せるのだ。

ビジネスの世界ですぐに行動できないのは、命取りに近い。

そういった意味でも、「暇人」は最強なのです。

暇人同士で集まると

三武将結成

そして、私たち三武将も、かなり「暇人」レベルが上がってきた。そんな三武将が集まって話をすると

「いろんなアイデアが生まれてくる」

「暇人」を目指す志は同じだが業種はそれぞれ違う。そんな三武将が話しているだけで、

「ん〜、なるほどね〜。じゃあ、こういうことできますね!」

みたいな感じでどんどんとアイデアが出てくるのだ。それぞれがスペシャリストだから、なんでも置き換えて考えることができる。

しかも、「暇人」だから。焦ることなく考えることができるのだ。こういった経験もしているからこそ、

「暇人 = たまねぎ剣士Lv.99」

たまねぎ剣士

初期ジョブ。攻撃力が低い・魔法が使えない・装備可能な武器防具の種類が少ない・成長も基本的にほとんどしないという非常に使いづらいジョブである。固有のアビリティもない。装備可能な武器は、剣・短剣・弓。レベル87までは能力値の上昇はほとんど横ばいであるが、90を超えると成長スピードが著しくなり、レベル99になると全能力値が最大となる。また、最強の性能を誇る、たまねぎ剣士のみが装備可能である「オニオン」の名を冠する武器防具が存在する。房状のクレストが付いた兜をかぶり、マントを纏った姿をしている。なお、このたまねぎ剣士だけは全ジョブの中で唯一4人分の色分けがなされている。※FF3wikiより引用

ということが言える。私たちは仕事をしていないんじゃない。常に何かを考え情報に対して待ち構えている。好きなことをしながらw

「貧乏ヒマなし」

これは核心をついたことわざなのです。あなたも「暇人」を目指しましょう。

中城子龍公式メルマガ

クズ男時代の26歳から独立起業。
8年間以上、自由なライフスタイルを
実現してきたノウハウ、マインド、
考え方をすべて公開します。

詳細はこちら
中城 子龍

法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。

記事一覧

関連記事