貧乏を経験してきたからこそ分かる。お金を稼ぐことは悪いことじゃない!

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

私たち日本人は、とにか「お金」に関する教育が全然足りていない。なぜなら、学校教育では、何の意味もない、

「国語」
「英語」
「数学」
「社会」
「理科」
・・・etc

と誰もが同じ教育を受け、「お金」に関することなんてほとんど教えてくれない。教えてくれることと言ったら、

「借金は怖いからやめなさい」
「貯金をとにかくしなさい」

ぐらい。テレビ番組でも過去に大きな借金を抱えて倒産した。自殺した。

といったエピソードを流し続け洗脳している。実は、これも半分合っていて。半分間違っているのだ。そして、よく耳にするのが、

「金持ちは性格が悪い。「お金」を稼ぐことは悪だ。」

という言葉。しかし、こういったことをいう方に限って矛盾した行動をしている。

結局は「お金」の稼ぎ方を知らない人の妬みでしかない。その理由がコレ。

「◯億円を夢見て宝くじを買う」

宝くじ

という行為。私はこの矛盾を感じて素直にこう思ってしまう。

「あれ?「お金」を稼ぐことは悪だったのでは?」

「あれれ?お金持ちは、性格が悪いのでは?」

「あれれれ?自分は努力をしないで紙切れを買うだけで5億円を手に入れるのは良いの?」

私には、どうしても妬みにしか聞こえない。

サラリーマンだと分からないが・・・

残業代

毎日同じように働き、毎月同じような「お金」をもらう。というサラリーマン生活のみを過ごしていたら分からないが、

実は、「お金」を稼ぐということは非常に難しい。アフィリエイトで言えば、

「たった100円」

を稼ぐだけでも、初心者でも早くて、

「半年以上」

が掛かる。これは適当にやった訳じゃなく。有料の教材を購入し、

朝6時に起きる
 ↓
朝7時前に家を出る
(1時間30分電車)
 ↓
朝9時頃に出社
 ↓
夜8時まで仕事
 ↓
夜11時に帰宅
(1時間30分電車)
 ↓
夜中3時までアフィリエイト

を1年間と半年を繰り返しても稼げなかった。それくらい「お金」を稼ぐ。ということは難しいこと。

「「お金」を稼ぐことが悪」

なのではなく、

「「お金」を稼ぐことから逃げているのが悪」

なのです。きっと自分で稼ぐ自信がないのでしょう。だから稼げる人を嫌う。あなたは、どちらの人間になりたいだろうか?

記事が『役に立った!』、『面白かった!』などありましたらシェアしてくれると記事を書く励みになります♪