社長は社長の仕事。誰でもできる仕事は人に任せる

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

来る12/24。この日はクリスマスイブであり、

我が夫婦の結婚記念日

でもある。今年で6年目。手取り16万程度で貯金もほぼ0。

甲斐性なしのクズ人間と結婚してくれた妻には感謝をしなければならない。

さらに、子供を3人も産んでくれた。

毎回、立会いをしてきたが、毎回、泣きまくった。

妻が今にも死にそうなレベルで苦しんでいる姿を見てるとかわいそうで仕方がない。

早く産まれてくれ・・・

と懇願しながら、やっと産まれてきた瞬間に妻が助かった。

そして、ありがとう。という気持ちで、涙が一気に流れてくる。

結婚して成功する典型パターンの男、子龍

さらに、妻は、クズ人間だった私を捨てることなく鍛えてくれた。

きっと、妻じゃなかったら、私は、

I.T.土方のままリビングに寝転んでテレビを見る。または、ゲームをするだけ。

の居るだけ邪魔な存在として扱われるおっさんになっていたことだろう。

そんな感謝してもしきれない、妻にプレゼントをしたい。

ということで、クレジットカードに付帯しているコンシェルジュに依頼。

12/24のクリスマスイブに大人2人、子供3人でも迷惑がられないクリスマスらしいレストランを探して欲しい

と2週間ほど前に依頼したのだ。

その結果を1日後の夕方に教えてくれた。

さらには、予約もしてくれたのだ。

普通なら必死になってレストランに電話しまくって予約の空き状況を聞きまくる。

しかし、クリスマスイブなので、どこも満席状態。

もしかしたら、自分でやっていたら、見つからなかったかもしれない。

誰でも出来ることは社長の仕事ではない

しかし、コンシェルジュは、しっかりと私が要望した通りのレストランを見つけて予約してくれた。この、

クリスマスイブのレストラン予約

は、本来誰でもできる作業。私じゃなくても誰でもできる。ただ、時間と労力がとてもかかるのだ。

もしかしたら、見つからない可能性もありつつ1日、2日分の時間を費やす。

これは経営者になると意識するようになるのだが、

誰でもできることは、自分ではやらない

という思考が生まれるのだ。たとえ、お金を払ってでも他人に任せる。

社長である私が、1日、2日をレストラン予約じゃなくてもっとも重要な経営に時間を費やした場合と比較して、

どちらが費用対効果が高いのか

を考える。今回のレストラン予約は、どう考えても、

人に任せるべき仕事

社長である私が、やるべき作業ではないのだ。

そんなことをしている暇があったら、

今後の経営方針を考えたりサイトアフィリエイト作業や、物販作業をやったほうが良い。

あなたも今後、経営者となった場合、

誰でもできることは人に任せる

という思考は必ず外してはならない。

自分で全てやると簡単かもしれないが人に任せると、実はもっと簡単。

社長はもっとやるべきことがある。

来年からはホームパーティを決意

家族五人でクリスマスパーティ

妻と出会い付き合い始めてからクリスマスイブは、毎度ホームパーティだった。

今回は、感謝を込めて妻がレストランに行ってみたい。という願いを叶えるため決行。

しかし、現実は甘くない。4歳の長男は、まだ言うことを聞く。

3歳の長女も、同じことを連呼するが基本的に言うことを聞く。問題は、

1歳の次男

だ。この次男は、とにかく、

自我が強い

人が食べているものは俺のもの。人が飲んでいるものは俺のもの。

※あげないと暴れる

俺が触っている食器類は俺のもの。

※触ると暴れる

怒られると逆ギレ。

※スプーン、フォークを振り回しながらぶん投げる

と暴君ぶり。とにかく自我の塊

暴君次男、暴れる

そんな彼は、レストランでもしっかりと暴れてくれました。

ちょっとしたことで大泣き、叫びまくり。スプーン、フォーク飛びまくり。

せっかくのコース料理もほとんど彼に食べられて、ゆっくりできず。妻と二人で、

一生、行かん

と決意したのであった。来年からは、いつも通りにホームパーティ。

彼らがもっと大きくなってちゃんと食べれるようになったら、行こうと決意したのであった。。