アフィリエイトで成功しても共感できる人なんて居なかった

  1. アフィリエイト上級者
  2. 0 view

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

今日から2日間大阪から東京に滞在。それは、ある

「秘密の会合」

秘密の会合

に参加するため。I.T.土方として働いて3年目の頃、月曜日から金曜日まで東京。土日は大阪で休日。そして、また月曜日から金曜日・・・を続けていたのを思い出す。(当時は、新幹線が嫌いだった)

そのI.T.土方から一念発起して、アフィリエイトで独立。誰も協力してくれる人なんて居なかった。

たった一人で夜中まで、パソコンに向かい、

カタカタカタカタカタカタ・・・
パチン!

と黙々と打ち続ける。誰かに相談することもできずに、ただただ黙々と続ける日々。

元々、一人が好きなタイプだったが、それでも辛かった。初めてサイトを作れたとしても、初めて商品を買ってくれても。誰も共感してくれない。

アフィリエイトの”ア”の字も知らない妻に言っても、

「あっそ」

で終わり。友人たちに言っても、

「ふ〜ん。アフィリエイトってなんなん?」

と言って。友人たち共通の趣味である。格闘ゲームの話で盛り上がる始末。

何でも一人でできるし!

一人でできるもん

そうやって、孤独なままアフィリエイトで成功してきたので、つい1、2年前までは、

「仲間?めんどくさっ。いざこざあるやん。何でも一人でできるし!」

なんてことを思っていた。。。そんなある日、ある「黒い怪しい書籍」に出会う。

そこから私は覚醒。アフィリエイトでは成功した。でも、この世界はGoogle先生が神。すべての手中を握っている。何か他の収入の柱を作らなければと思っていた矢先だった。

「黒い怪しい書籍」に書かれていたこととは

黒い書籍

その「黒い怪しい書籍」には、

「世の中の大富豪の戦略」

を著者が聞いて、それを書いていた。具体的な稼ぐ方法は、書いていなかった。

「普通なら何だコレ。嘘つけ!」

となるところ。
[aside type=”normal”]実際、Amazonのレビューには具体性の無い本と酷評されているw[/aside]

しかし、私にはピン!と来た。

「コレだ!」

と。今の俺にはこれしか無い!ぐらいに没頭した。

そして、その著者のブログを見つけ、彼が語っていることを学んだ。さらに、今では彼が企画したコミュニティに参加している。

アフィリエイトの数あるセミナーにも行ったこともないのに。。

今では、仲間たちと一緒に前へ進んでいる。そして、普通では会えない方々と会いに行く。
(慣れないスーツを着て)

おそらくあの「黒い怪しい本」に出会っていなかったら一生出会うことはない方々。

仲間が居ると問題解決も早い。
仲間が居るとモチベーションも維持できる。
仲間が居ると成功を共感できる。

今は仲間が居ることに感謝しています。あなたも一人で黙々しないで仲間を見つけるのが早道かもしれない。

中城子龍公式メルマガ

クズ男時代の26歳から独立起業。
8年間以上、自由なライフスタイルを
実現してきたノウハウ、マインド、
考え方をすべて公開します。

詳細はこちら
中城 子龍

法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。

記事一覧

関連記事