「副業マインド」じゃなくて「複業マインド」が正しい表現ですから!

1cfbf8090899600e7445a9c7684c2bd2_m

どうも、子龍です。

さて、私がアフィリエイトを紹介するとき。
分かりやすく表現するために、

「副業」

といった言葉を使いますが、
実際、心の中でおもっているのは、

「複業」

だとおもっているんです。
要するに、

「サラリーマンも本業だし、アフィリエイトも本業」

だってこと。
これは、あなたも必ず意識するべきことなんです。

なぜ、そうおもっているのか?
あなたも「複業」だとおもうべきなのか?

その理由をお話しましょう。

「副業」マインドは甘えが生じる

1781d688f9f76363326cf7604f7ddb9f_m

今、あなたはサラリーマンという、

「日常生活には困らない程度」

の給料をいただいているでしょう。
正直いうと、

「アフィリエイトで稼げなくても生きていける」

なんておもっていませんか?
これがすでに、

「副業マインド」

なんです。
私から言わせてもらえば、

「どちらも本業だろ?」

ってこと。
サラリーマンだって、
会社からお仕事をもらって、

「報酬」

をもらっています。
アフィリエイトだって、
人様に情報を提供したりして、

「報酬」

をもらっているんです。
それなのに、なぜ、

「アフィリエイトは副業なんですか?」

ってこと。
お金をもらっている時点で、

「アフィリエイトだって本業」

なんです。

「本業」で取り組んでいる中で「副業」って

1cfbf8090899600e7445a9c7684c2bd2_m

で、一昔前に比べたら、
アフィリエイトで独立したり、
専業でやっている人がかなり増えました。
ということはですよ?

「本業で取り組んでいる方が増えた」

ってことです。
マジで、本気で、真剣になって、
アフィリエイトに取り組んでいるんです。
そこで、あなたは、

「副業」

で取り組んでいる時点で、
負けているとおもいませんか?
アフィリエイトに限らず、
どんなことでも、

「絶対評価」

じゃなくて、

「相対評価」

です。
簡単に言うと、

「ライバルに比べてどれだけ努力して頑張れたか(相対評価)」

の結果が報酬としてもらえるようになります。
だから、

「アフィリエイトも本業とおもって取り組め」

ってことです。
どちらも「本業」なんです。
お金をもらっている時点で
「副業」も「本業」もないんです。

やるならマジで、本気で、
真剣に取り組みましょうよ。

どちらも「本業」だとおもって、
取り組みましょうよ。

外注さんでもよくある

084ee48b7b2ff420ef0e32b48c43f804_m

今、外注さんをフル活用しているんですが、
募集要項に、

「弊社案件に対してご応募する際に、どういった経歴があるのかやアピールポイントなどをお伝えいただければとおもいます」

と書いているにもかかわらず、
かかわらずですよ?!

「副業に興味があります。よろしくお願いします。」

といった感じで応募してくる方が居る。
しかも、かなり多い!
で、そういった方と契約してみるでしょ?

「途中で辞めたり、無言で消えたり」

するんです。
やる気がないんなら、
最初から入って来るんじゃねえ・・・。
というのが本音ですが。

めんどくさいので、
また新しい外注さんを探すことになります。

で、もう分かりますよね?
この方々は、みんな

「副業マインド」

なんです。
注文者の私から、
お仕事をもらって

「お金をもらっている」

にもかかわらず、
「副業マインド」だから、
途中で辞めてもいいや。

みたいな気持ちで、
すぐにめんどくさい作業があったり、
ちょっと忙しくなったらやめる。

しかも、ちゃんと申告してくるならマシ。

無言を貫いて、
こちらから、

「契約解除申請」

を出してもムシ。
こんな人間が成功できるわけがないんです。
何度も言ってますが、

「お金をもらってる時点で本業」

ってことを忘れてはいけません。
副業でお店を経営したら、

「成功しなくてもいいや」

なんておもうんでしょうか?
副業で知り合いに頼まれた仕事で、

「成功しなくてもいいや」

なんておもんでしょうか?
お金をもらう仕事をする時点で、

「本業」

なんです。

「立派なビジネス」

なんです。
「副業」マインドなんて、
さっさと捨てて。

「複業」マインドに変えて、
どちらも本気で取り組みましょう。

サラリーマンとしての仕事も大事だし、
アフィリエイターとしての仕事も大事。

どちらもマジで、本気で、
真剣に取り組む必要があるんです。

さぁ、この記事を読んだ時点で、
もう「副業」マインドは終わり。

たった今から、
「複業」マインドで取り組んでいきましょう。

ではでは!

1cfbf8090899600e7445a9c7684c2bd2_m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です