英語ができないからって海外に行ってはいけないのか?

外国人とのメッセンジャー

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

Facebookで情報発信をし始めたのが、
2016年9月ごろ。
そこから毎日のように記事を書き、
お友達も増えてきた。
これまでは、

外国人

外国人

というだけで、
お友達になろうとしなかったが、
今回、お試しでお友達に。
その結果、

お友達になった外国人から英語のメッセージ

外国人とのメッセンジャー

が来た。
昔の私なら、

うお、英語。。。どう書いたら良いかわからんし、これで合ってるかわからん。よし、無視しよう。

となるところだが、
今の私は違う。
間違っていようが、
そんなことは気にしない。

とにかくやってみる精神で、
その外人さんとやり取りをしてみた。

どうやら、彼はモロッコ人で、
日本に去年来たこともある。
そして、これまでに、

大阪
京都
滋賀

に来日したようで、
俺、大阪に住んでるで!
ということで会話は盛り上がるw

とりあえず中学英語で乗り切ったが、
途中、天下のGoogle翻訳も活用。

しかし、それでも、
しっかりと会話ができる。
凄い時代が来たもんだ・・・。
としみじみ。

さらに、彼は、

日本が大好きで、日本に永住したい

とも言われた。
そして、

今度日本に行った時は、会いに行くからよろしくね!

とも言われた。

色んな表現の仕方が学べる良い機会

実際くるかどうかわからないがw
こういったやり取りをしていると、
新鮮で面白い。

私は英語がほとんどできないが、
会話の時はこういった表現をするのか。
といったことが分かる。

日本の無駄な英会話に通って、
無駄な金をかけるよりも、
こっちの方が良い。

日本人は、どうしても、
英語と聞くと身構える。。

綺麗に発音しないと笑われるかな
文法が間違っている笑われるかな
言いたいことが、
言えなかったらどうしよう

・・・etc

といったことを考えて、
行動に移せない人が多い。
これは英語だけじゃなくて、
ビジネスも一緒。

なんでも一緒なのだ。
とにかく、

たらればで失敗した時のこと

を考える傾向に多い。
そんな無駄なことを考えている暇があったら、
すぐに行動!

行動した結果、何かが起こる。

それは壁かもしれない。
成幸かもしれない。

そんなものは、
やってみないと分からない。
理想のライフスタイルを手に入れいたいのあれば、

勇気、実行、行動力

で、

実行犯

として行動していくのです。

外国人とのメッセンジャー