ビジネスやアフィリエイトで成功するために重要なのは「不真面目」

どうも、子龍です。

私は、会社を辞めたのが26歳のとき。
今年で34歳になるので、
独立してから、

8年目

となりました。
これまで順調だったかというと、
そりゃーもう。

何度も死にかけましたね。

1年から2年間、安定。

どん底へ

また1年から2年間、安定。

どん底へ

またまた1年間から2年間、安定。

どん底へ

またまたまた1年間から2年間、安定。

どん底へ

といったことを繰り返してきたわけですが。
どんだけ学習能力がないんだw

成功の秘訣「不真面目」


で、その間、
学習していなかったわけじゃなくて、
たくさんの失敗を繰り返して、
繰り返しに繰り返して。

10回の内、
1回が成功くらいで、
生き残ってきたわけですが。

その失敗を繰り返してきて、
分かったことがあるんです。
それが、

不真面目さ

が重要なんだと。
これまで私はクソ真面目に経営し、
クソ真面目に納税をし、
クソ真面目にアフィリエイトに取り組んで来ました。

もちろん、この、

クソ真面目

なのも貫けば貫くほど、
強くなります。

でもね、このクソ真面目なのも
やっていく内に疲れていくんですよ。

あ~、またサイト作らなきゃ
あ~、また商品を買ってレビューか・・・
あ~、また記事を自分で書くのか
節税?脱税こわい、税務署こわい。
法人化?ネットの情報では利益800万超えてからとか書いてるしな~。
・・・etc

とにかく真面目ってしんどい。

たまに、こんなに真面目にやってるのに、
何でお金が残らないんだろう?
何で売上が伸びないんだろう?

なんてことを考えて、
手が止まってしまった時代もあります。

というか、
毎回、どん底へ落ちるときの状態が、

真面目にやりすぎて手が止まっていた

んですよ。
やれば稼げるんです。

やり方も完璧に分かっているし、
どうやれば稼げるのかも分かっている。

でも、クソ真面目にやっているから、
最初の一歩がしんどくて仕方がない。

あれもやらなきゃ。
これもやらなきゃ。
あ~、これも。
あれも、これも。

きーーーーーーー!

やーめた。
映画見よっ。

こんな感じ。

子龍が運営するコミュニティでも多い


これまで個別コンサルティングをやったり、
子龍コミュニティでサポートしたり。
といったことをやってきたわけですが、

中には、数ヶ月で月5万から月10万を
さっさと突破する人もいれば、

何ヶ月経っても、
なかなか進まない人もいます。

でね。
なかなか進まない人に多いのが、

クソ真面目

なんです。
質問する内容も非常にこまかい。

ブログタイトルで悩んでいます
ドメイン名はやはり意味のある名前じゃないとダメなんでしょうか?
記事はこんな感じで大丈夫なんでしょうか?
記事の内容はこれでもいいんでしょうか?
ブログって専門性が高くないとダメなんじゃないでしょうか?
広告で数百円の赤字です。
グループ分けってこれでいいんでしょうか?
・・・etc

・・・

・・

ま、真面目か!

と、クソ真面目にやりすぎて、
失敗してきた私がいうのもなんですが、

みんな、クソ真面目

ちょっと、こむずかしい話をすると、
世の中には、

陰と陽

ってのがあって、
正義に対して、
があるわけです。

太陽に対して、
があるわけです。

成功に対して、
失敗があるわけです。

このどちらか一方に偏っても、
世の中はうまく行きません。

正義だけがあったら、
がないのに、
どうやって正義って分かるんでしょう?

成功だけする人間なんて、
そんな人間は絶対にいません。

成功の裏で、
失敗を何度も繰り返してきて
成長してからこそ成功を勝ち取っているんです。

世の中は、すべて、

陰と陽

のバランスで成り立っているわけなので、

真面目

不真面目

もバランスが重要なんです。
もちろん、真面目さも必要であれば、
不真面目も必要になってきます。

どちらか一方に偏ることで、
必ずどんなことでも、

頭打ち

がやってくるんです。
だから、まだ結果が出ていない。
結果が出たけど頭打ちになっている。

という場合は、
ここは、

誰もやらないくらい不真面目になってやってみる

これをやってみてください。

広告アカウントを1つだったのを一気に5つ作ってみる
記事を1日1記事だったのを10記事書いてみる
広告の出し方が1日1個だったのを10個にしてみる
全部、記事を外注に出してみる
記事の作成からブログの投稿まで全部、外注に出す
記事作成を家族に頼んでみる
・・・etc

誰もやらないくらい徹底的に不真面目になって
やってみた結果。

それで失敗したなら、
なぜ、失敗したのか?
真面目に考え軌道修正すればいいんです。

その不真面目成功したのであれば、
そのレベルの不真面目でも、
上手くやれるという経験・データが手に入ります。

それをやったことで何か起きたのであれば、
その時に真面目に考えて、
対策すればいいだけなんです。

いつまでもクソ真面目に、
チマチマやっていたら、
絶対に成功することなんて不可能。

どんどんやっていきましょう。

成功している人はみんな「不真面目」


私は、独立してから31歳まで、
あまり外にも出ずに、
ネットだけで生きてきました。

それもあって、
セミナーに参加したり、
人と会って酒を酌み交わし、
情報交換などもせずに生きてきたわけです。

しかし、31歳になった頃から、

このままではいかん

と人と会うというコワイ思いを捨てて、
大富豪やたくさんの経営者たちと話し、
酒を酌み交わした結果。

成功している人は、みんな。

不真面目

だったんです。
もう少し分かりやすくいうと、

表と裏

どちらもバランスよく使っています。
さらに分かりやすくいうと、

正義

だけじゃなくて、

もしっかりと使いこなす。
ホワイトな部分もやりながら、
ブラックな部分もしっかりと使う。
まさに、

グレー

陰と陽のバランスが取れた状態を
ずっと続けてきたからこそ、
年収1億円なんてものは、
簡単に突破していくわけです。

私たちも、
そのバランスをしっかりと取って
活動していくためにも。

ホワイトな部分(陽)

を意識しつつも、

ブラックな部分(陰)

やる、やらないは別として、
知識・データとして、
絶対に持っておかなければならないんです。

サイトアフィリエイトでいえば、
世の中では、

ホワイトハットだ、ブラックハットだ

なんて分けられていますが、
このどちらかに偏っている人は、
今はよくても必ず失敗する時が待っています。

どちらか一方やるんじゃなくて、
どちらもバランスよく取り入れていくこと。

これが成功するためには、
超重要なポイントになってきます。

後、ネットなどの情報って、
基本的には、

ホワイト(陽)

の部分しか書かれていないことがほとんどなので、
そこだけを信用して行動すると、
失敗するので気をつけましょう。

ブラック(陰)とホワイト(陽)のバランスが取れた
本物の情報ってのは基本的には表に出ません。

お金を払ったり、
実際にリアルで会って話した場合のような
オフレコで話されることがほとんど。

ネットなどで情報を仕入れる場合は、
この辺を意識して取捨選択することも重要ですね。

では、がんばっていきましょう!

記事が『役に立った!』、『面白かった!』などありましたらシェアしてくれると記事を書く励みになります♪

3 件のコメント

  • こんにちは。
    ブログランキングからきました。
    記事読んでいて自分も当てはまる所があったので
    参考になりました。
    不真面目さも大切ですね。

    • みなさん、真面目すぎるんですよね。
      この「不真面目さ」も本当は超重要。
      意識して裏も考えてみてくださいね^^

  • Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    真面目にすべてこなすと

    時間が足りなくなると思います。

    本当に重要なところだけに

    時間と勢力を集中するのが

    ベターだと思います。

    ポチ、しました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です