タイ、バンコクでもパソコン1台でお仕事ができる!遊んでいるだけじゃない。

  1. 大富豪から学ぶ実践的な経営戦略
  2. 0 view

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

これまでの投稿を見ていると分かるかと思う。
真面目な写真だけじゃなくて、おふざけな写真が多いことをw

まさやんのサングラス

私たちは「秘密の会合」へ毎月参加するために日本なら東京や沖縄。
海外ならアジア圏を中心にアメリカなどに渡航している。

こうやって毎月参加するのには、
ただ単に某会長のお話を聞くためだけじゃない。
三武将の中で信長殿は元々海外へ出ていた。

しかし、私と政宗殿は、ほとんど海外に出ていない。
海外へ出てみると本当に色んなことが見えて来る。

日本との物価の違い。
日本との文化の違い。
日本との価値観の違い。

貧富の差も目の当たりにする

タイ、バンコクでは、駅の近くの路上で
夜になると母親一人と3歳?4歳くらいだろうか。

子供2人が寝ていることだって当たり前のようにある。
かたや高層ビルが立ち並び栄えている。

16901684_10155036266719137_927886667_n

かたや路上で小さな子供が寝ている。

そんな光景を目の当たりにすると
1歳、3歳、5歳の子供を持つ親としては心にズカン!と来る。
正直、泣きそうになったくらいだ。

しかし、私が気にしたところで、
この子たちをどうすることもできない。

むしろ、もっと上に登り、甲斐性がある男になった時、
彼らを助けれるのかもしれない。そんな思いを持ったり。

日本では高くてタイでは安いものだってある。
日本円だけじゃなくて海外のお金を使うことで
「為替」というものを意識するようになり自然と知識がつく。

コミュニケーション能力も重要

そして、英語も現地の言葉も話せない状態でコミュニケーションをとることで、

「度胸」
「コミュニケーション能力」

も上げることができる。これに関しても本当に実感している。
海外に何度も出てから日本に帰ってくると本当に「度胸」しかない。
これまで言えなかったことが当たり前のようにズカズカと言えるw

「日本人は我慢することが美学」

と勘違いしてしまっているが実際は、違った。
なんでもかんでも言ったもん勝ち。言うのはタダ。
言わないのは損をするだけ。
黙っているだけじゃ相手に気持ちは伝わらん。

だから、私は何でも言うようになった。
ムカついたら普通に怒る。

これまでは、我慢するのが大人。
なんて思っていたが言わなきゃ相手は気付かない。

こんな感じで毎月のように海外に行って
遊んでいるかのように見えて実は学びまくっている。

朝もしっかりと8時9時には起きて
エアビーの下にあるカフェでお仕事だってしているのだ。

バンコクで仕事
 
まあ、仕事を仕事とは思っていないのだが。。。

バンコクのカフェ

8年間以上、生き抜いてきたすべてを無料で公開中!

私がやっているビジネス、経験、考え方、マインドなどをすべて無料で公開していきます。

詳細はこちら
中城 子龍

法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。

記事一覧

関連記事