Googleアドセンス

【甘え】アフィリエイトはライバルとのメンタル勝負【挫折、続かない】

どうも、子龍です。

今回のテーマは、「アフィリエイトはライバルとのメンタル勝負」ってことをお伝えしたいと思います。

で、実は結論についてはツイートしちゃってましたw

【アフィリエイトはライバルとのメンタル勝負】 あなたがライバルと負けてしまう理由 ・世の中は「相対評価」であること理解していない ・別に稼げなくても死にはしない ・アフィリで稼ぐ信念、理念がない ・睡眠時間が3時間を1年続けても死なない ・やる理由よりもやらない理由を探す

ということで、それぞれについて詳細に書いていきますね。

アフィリエイトのメンタル勝負は相対評価を意識する

さて、これは私が何度も何度もブログ記事やメルマガ、コミュニティメンバーたちにも口を酸っぱくして教えていることなんですが、

・この世の中の評価制度は「相対評価」

ってことをマジで自覚しないとダメです。

これまで私たちは小学校6年間、中学校3年間の義務教育を経て、さらには義務教育じゃなければ高校3年間も教育を受けてきました。

これがさらに長い人だと専門学校や大学を3年、4年と教育を受けてきたわけですね。

で、学校のテストってあるじゃないですか?他のクラス生徒と比べて評価されて採点されないですよね?

A君が国語で100点を取ったから、君は98点ね。

なんて評価じゃないですよね。結局は、明確な答えが用意されているので「自分がどれだけ頑張ったか?」でテストの点数が決まっていたわけです。これが、

・絶対評価

それに対して「相対評価」というのは、

・【ライバルよりも】どれだけ自分が頑張ったか

で評価されるってことです。例えば、アフィリエイトの作業で言えば、

・ライバルが100個キーワードを見つければ、自分は200個見つける
・ライバルが毎日1記事を書けば、自分は毎日2記事書く
・ライバルが1記事1500文字なら自分は3000文字で書く
・ライバルが3ヶ月で諦めるなら、自分は絶対に諦めない
・ライバルがブログだけなら、自分はツイッターなども活用する

といったように、とにかく【ライバルよりも】自分の方が努力していく、行動していくことによって「相対評価」で良い評価を得ることができる。

結果、ライバルに勝ちアフィリエイトで稼げるようになるってことです。

このように世の中の収入や地位ってのは、すべて「相対評価」で決まるので、しっかりとメンタルを強く持って誰よりも行動して努力する!ってことをやれば勝つことができます。

アフィリエイトで稼げなくても死にはしない

そして、このアフィリエイトへのメンタルが弱くなる理由として大きいのが

・アフィリエイトで稼げなくても困らない、死にはしない

ってことです。

もし、アフィリエイトで稼げなかったとしても、

・ある程度、生きていける貯蓄がある
・親や親戚が助けてくれると思っている
・サラリーマンやアルバイトのお給料でも最低限は生きれる

といった感じで今すぐに、必ずアフィリエイトで稼がなければ生きていけない!という状況でないことが多いです。

逆にアフィリエイトでメンタルが強い人ってのは、本当にどん底でやばい状況であることが多い。例えば、私の場合であれば、

・退職金36万円
・貯金80万円(退職金含む)
・翌月に長男誕生
・妻は産休&育休
・アフィリエイト報酬0円

といった状況でサラリーマンを辞めて独立しました。

今思えば、アホで無謀すぎる行動なんですが、こういった

・何がなんでもアフィリエイトで稼がないと死ぬ

って状況を作ることで、アフィリエイトで挫折とか諦めるといった文字は一切なくなってメンタルがかなり強くなりますw

さっきもお伝えした通り、この世の中は「相対評価」で収入や地位が決まるので、こういった背水の陣で挑んでいるライバルよりも頑張らないと勝てないわけです。

のほほんと何となくでアフィリエイトなんてやっても稼げませんよ。マジで。

アフィリエイトで稼ぐ信念・理念が明確じゃない

そして、アフィリエイトをやろうと意気込んで参入してくる方って大体が、

・お金を稼ぎたいから
・お仕事を辞めたいから
・楽な生活をしたいから
・自由になりたいから

といった感じであいまいな考え方が多いです。

そうじゃなくて、何がなんでもアフィリエイトで稼がなければならないんですよね?

ということであれば明確な信念・理念があるはずなんです。

とにかくそのアフィリエイトで稼がなければならない理由を明確にしないといけない。

そして、その明確にした信念・理念を忘れないためにも常に目に入る場所に書き写しておくこと。

・スマホの待ち受け画面
・メモに書いて印刷した後、PCに貼り付けておく
・印刷した紙をトイレのドアに貼り付けておく

ってことをやると信念・理念を忘れることなくメンタルを強くすることができます。

睡眠時間が3時間を1年続けても死なない

これは実体験のお話なんですが、実際、私もアフィリエイトを始めた頃ってのは、

・朝から終電間際まで

サラリーマンとして働いていたんですが、いつアフィリエイト作業をやっていたかっていうと夜中0時から夜中3時くらいまでです。

そして、朝6時くらいに起きて出社準備をして出社していくと。

それを1年と半年間は続けました。

これは考え方として知っておいて欲しいのでお伝えしているんですが、

・睡眠時間が3時間を1年くらい続けても大丈夫

ってことです。

もちろん、身体に疲労は溜まっていくので大変ですが、それ以上に得れるものはたくさんあります。

また、これまでに色んな成功者と会ってきましたが誰もが口を揃えていうのが、

・みんな寝すぎ

ってことですw

本気で成功したいのであれば寝ている時間なんてないってことですね。

やらない理由よりもやる理由を探せ

で、これもアフィリエイトでメンタルが弱い人に多いんですが、

・やらない理由

ばっかりを探すんですよね。マジで。

やらない理由なんて探そうと思えばいくらでも見つかるじゃないですか。

・お仕事で疲れているから
・眠たいから
・集中力が続かないから
・子どもたちの面倒を見ないといけないから
・テレビ見たいから
・本を読みたいから
・ストレスが溜まっているから

とか。

なんでも理由を作ればやらない理由なんていくらでも見つかるんです。

でもね、そこをグッとこらえて

・やる理由

をちゃんと探しましょう。なぜアフィリエイトを頑張らないとダメなのか。

・子どもたちに選択肢を増やしてあげたいから
・妻を笑顔にしたいから
・家族で旅行に行きたいから

アフィリエイトをやる理由だって探せばなんでも見つかります。

やらない理由だけを探して、言い訳を作って逃げちゃダメ。

やる理由をしっかりと明確にしてやりましょう。

誰よりも、ライバルよりも徹底的に。

今回のまとめ

アフィリエイトのメンタルを強くするまとめ

・収入、地位を決めるのは「相対評価」
・勝ちたければ誰よりも圧倒的に作業をする
・アフィリエイトで稼ぐ信念・理念を明確にしろ
・アフィリエイトで稼げなくても死なないと甘えるな
・睡眠時間が3時間でも死にはしない
・成功者はみんな睡眠時間を削って努力している
・やらない理由よりもやる理由を探しまくれ

さて、今回のアフィリエイトのメンタルについてお伝えしましたが、いかがでしたか?

アフィリエイトでメンタルが弱くて挫折したり、続かない人って基本的に「甘え」が生じています。

その甘えが生じてしまう理由を今回、すべてお伝えしています。

しっかりと理解してメンタルを強くしてアフィリエイトで稼いで大切な人、家族を守っていきましょう。

ABOUT ME
中城 子龍
中城 子龍
法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。
合わせて読むと理解が深まる記事一覧

POSTED COMMENT

  1. […] 【甘え】アフィリエイトはライバルとのメンタル勝負【挫折、続かない】アフィリエイトでメンタルが弱いと感じていませんか?本記事では、メンタルが弱くなる理由、そしてメンタル […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です