情報発信

月5万から始まる年収1億円の具体的な未来とは?


【無料メルマガ】ゼロから始まる年収1億円までの完全攻略マップ(ゼロスタ)
ゼロスタ

どうも、子龍です。

さて、今回の話で、

「STEP3:月5万から始まる年収1億円の具体的な未来」

について、
お話ししていこうかと思います。
これまでは、

これまでのお話

・【最強の三角形】の概要
・サラリーマンマインドからの脱出
・子龍がサラリーマンマインドから起業家マインドへと変わった実例
・月5万の収入を得ながら学べるビジネス
・アフィリエイトの仕組みと選ぶべき戦略

をお話ししてきました。
で、今回のお話しは、
その、

「月5万の小さな柱」

を作ってから、

「【最強の三角形】を作って【年収1億円】を超える具体的な未来」

についてお話ししておこうかと思います。
これから話すことは、

「半年」
とか
「1年」

レベルの話しじゃなくて、

「5年」
「10年」

とかけて作り上げていくお話しです。
まずは、

「半年」
とか
「1年」

をかけて月5万という小さな柱を
構築していくことに力を注いでいくんですが、
今は、

「その月5万からこんな未来が待っているんだ」

って事を理解しておいてください。
最初は小さな、小さな柱。

年収1億円から見れば、
月5万なんて小さく見えるかもしれません。

でも、この小さな柱が、
やがて年収1億円へとつながるわけです。

「月5万」

という小さな柱は、
ビジネスの基本的なことを学び、

そして、サラリーマンマインドから
起業家マインドへと変え、

「精神力、胆力、力量、技術、知識」

を【稼ぎなら】鍛える段階。
ここで徹底的に鍛錬していくことで、
年収1億円へとつながっていきます。

では、始めます。

1つ目の柱:情報発信戦略

これまで私たちが当たり前のように
生きてきた時代は、

「テレビ」

が情報発信として主流でした。
テレビに出ているタレント、芸能人、
有名人が偉いという風潮だったわけですが、
現代では、

「テレビにも出演していない一個人」

が情報発信をして、
活躍する時代、できる時代へと
移り変わっています。

それの象徴的なのが、

「YouTuber(ユーチューバー)」

元々は何の有名でもない、
一個人がネットを通じて情報発信することで、
人気を得て起業しているわけです。

情報発信と聞くと、
大それたものに聞こえるでしょうが、
実際は、YouTuberのように、

「商品を使ってみた」

とか

「メントスを口いっぱいに入れてコーラを飲んでみた」

なども、
しょうもないことに感じるでしょうが、
これも立派な情報発信なので、
そこまで気負わなくても大丈夫。

今回は、分かりやすい例えとして、
YouTuberでお話ししたんですが、

私たちがやることは、
今、私がやっていること。

「メルマガ × コミュニティ運営」

です。
今、あなたが読んでいるメール。
このメールこそが、

「メルマガ」

で、
あなたが必要とする情報、
知りたいと思っている情報を
私が発信しているわけです。

これも立派な情報発信。

これをやる目的は、

「自分だけの仲間を集める」

ということで、
今、あなたがこのメールを読んでいるということは、
私が何かしらのアクションを起こして、

「それに対して共感している証拠」

なんです。

私とどこか共通点があったり、
考え方が似ていたり、
あなたが求めていたことだったり。

これが、

「自分だけの仲間を集める」

ということ。
なぜ、こんなことをするのか?
というと、

「共に学び、共に成長し、共に成功する仲間」

を集めるためなわけです。
その大切な仲間たちと共に活動するために
運営していくのが、

「コミュニティ」

同じ目的、同じ志を持った、
一つの場所に仲間たちが集まり、
そして、共に成功へと向かう。

そのためには、

「私と合わない人間」

は、極力入らないようにしないといけません。
だから、こうやってメルマガや講座を通じて、

「私の考え方やノウハウ」

などをお伝えして、
一緒に進んでくれる仲間を集めているわけです。

そして、この情報発信の最大のメリットは、

「パソコン1台で、どこでも、いつでも仕事ができる」

ということ。
海外が好きであれば、
ネット環境さえあれば仕事が出来ます。

旅行が好きであれば、
旅行先にネット環境さえあれば
仕事が出来ます。

今は、ネット環境が整ったことで、
いたるところにWiFiもあれば、
スマホのデザリングでも
ポケットWiFiでも。

どこでもネット環境がある時代。

しかも、

「自分の好きなこと、得意なことを仕事にできる」

というメリットもあります。
例えば、

「釣り」

が好きなのであれば、
コミュニティメンバーと共に一緒に釣りツアーを組んで、
そこで釣りを楽しんで勉強会とか開けば、
それだけでも会費をいただけるわけです。

「旅行」

が好きなのであれば、
コミュニティメンバーと共に一緒に旅行ツアーを組んで、
旅行を楽しんで、ついでに勉強会とか開けば、
そこでも会費がいただける。

このように、
どんなことでも仲間と楽しみながら、
共に成長しながら収入を得ることが出来るスタイル。

もちろん、最初からこのシステムを
構築できるわけじゃないんですが、

この部分についても、
月5万という小さな柱を構築した後、
少しずつ学びながら構築していきます。

ちなみに、
この情報発信を極めれば、

好きな場所で仕事をして、
好きな時間に仕事をして、
好きなことを仕事にして、

月数百万円から数千万まで
稼ぐことが出来る戦略です。

2つ目の柱:法人戦略

法人戦略とは、株式会社を設立して、
毎年【黒字経営】を5年、10年と続けて、

「お金を稼ぐ」

のではなく、

「お金を創造する」

という戦略。
ちなみに、株式会社ってことは、
代表取締役(社長)になるわけですが、

社長なんて世間的に凄い人と
思われていますが、
実際は、

「20万程度」

の費用を払えば、
誰でも株式会社を設立して、
社長になることが出来ます。

また、毎年【黒字経営】についても、
しっかりと学んでいけば、
普通に【黒字経営】を実現できるので、
そこもご心配なく。

で、

「お金を創造する」

という部分について、
細かく話すとなかなか理解できないと思うので、
さらっと概要について
お伝えしておこうかと思います。

なぜ、

「創造」

するのか?
それは、

「銀行から融資を受けたら日本のお金が増える」

からです。
どういうことかというと、

融資の流れで話すと
分かりやすいんですが、
融資を受けた場合、

日本銀行

メガバンク、地方銀行

企業、個人

という流れなんですよ。
社会の勉強を覚えていれば、
分かるかと思いますが、

「日本のお金を発行できるのはどこなのか」

それは、

「日本銀行のみ」

なわけです。
ということは?

私たちが地方銀行やメガバンクから

「100万円」

というお金を借りたとします。
そうすると、このお金は誰が出すのか?

「地方銀行やメガバンク」

じゃないんですよ。
出しているのは、

「日本銀行」

なんです。
地方銀行やメガバンクから日本銀行に対して、

「100万円借りたい人がいるのでお金を発行してください」

という依頼を出したら、

「日本銀行が100万円を発行して、地方銀行、メガバンクへ」

【0.1%】の金利をつけて貸します。

地方銀行、メガバンクは借りたお金を
借りたいと申し込んできた私たちへ、

【2%~13%前後】

の金利で100万円を貸しだすわけです。
じゃあ、地方銀行やメガバンクは、

「1.9%から12.9%前後」

の利益を得ている。
というのが銀行の仕組み。

法人戦略では、
この仕組みを最大限に利用して、

「効率よくお金を創造して引っ張ろう」

というわけです。
ここでのポイントは、

「アフィリエイトや情報発信と狙うポイントが違う」

ってこと。
普通にビジネスで稼いだお金ってのは、

「すでに市場に出回っているお金」

なので、

「お金の絶対数」

が決まっているわけじゃないですか、
例えば、

「日本中に1000億」

が出回っているのであれば、

「1000億円をライバルと取りあい」

をしているだけなんです。
それに対して法人戦略は、

「市場に出回る前のお金」

を狙うので、

「ライバルとの取り合い」

をすることなく、

「日本のお金を創造、懐のお金を増やそう」

というのが狙い。
アフィリエイトや情報発信で、

「市場に出回っているお金」

を狙いながら、

「市場には出回っていないお金」

を狙うことで、
リスクを分散しつつ、
懐のお金を増やしつづけよう。
ってこと。

なぜ、こんなことをやるかっていうと、
資産4000億円以上の大富豪から直接お話しを聞いて、
学んできたからなんです。

この戦略は、
年数が経過すればするほど、

「創造できるお金」

は増えていくんですが、

最初のうちは、
新人君として扱われるので、

「年間数百万円程度」

のお金を創造しつつ、
万年【黒字経営】を実現していきます。

もちろん、融資なので、
元本返済、利子返済があるので、

「精神力、胆力」

がなければ、
普通の考え方であれば耐えれません。
だからこそ、

小さな柱を構築しつつ、
鍛錬を積んで、

そして、情報発信で安定した収益を構築しつつ、
鍛錬を積むことで鍛える必要があるわけなんです。

もし、恐くなったのであれば、
どうせ借りたお金なので、
使わずにおいといて、

「全額返済」

してもOK。
リスクは、その全額返済するまでの
「利子のみ」だけ。

ここまで来れば、
ビジネスで安定しているので、
利子なんて普通に返せる状態になっていますからね。

3つ目の柱:株式投資

そして、最後の柱。

「株式投資」

これまでに何度も何度も
お伝えしてきたので
分かるかと思いますが、

「全世界のお金持ちとの戦争」

なわけです。
そんじょそこらの、
小さな資金で勝てるほど
甘くない世界。

最低でも、

「1億円は必要だ」

と何度もお伝えしていきましたね。
だからこそ、

「1つ目の柱である情報発信」

で安定した収益を得つつ、

「2つ目の柱である法人戦略」

でお金を創造して、
懐のお金を増やすことで、

「全世界のお金持ちと戦える資金」

を蓄えていくんです。

で、株式投資を実際にやってみると
分かるんですが、

数字がピコピコと動いて、
お金が動いているだけなので、
実感がないでしょうが、

「ゼロサムゲーム」

なわけで、

「誰かが100万円勝てば、誰かが100万負けている」

んですよ。
実際は。

あなたが100万円勝てば、
全世界の誰かが100万円負けている。

ってこと。
ということは、
こんなイメージになるわけです。

「資金1兆円を持った大ボス」
「資金100億円を持った中ボス」
「資金1億円を持った小ボス」
「資金1000万以下の雑魚敵」

もし、あなたが資金1億円を
持っていたとしたら、
一体、誰を相手にするべきのか?

「資金1000万以下の雑魚敵」

なんです。
間違っても大ボスとかに
戦いを挑んではいけない。

イメージ的には、

戦場の中央で大ボスたちが
雑魚敵をバッサバッサと
なぎ倒している中、

もちろん、
物陰に隠れている雑魚敵もいるでしょう。
ボスに攻撃されて瀕死になっている雑魚敵もいるでしょう。

私たちは、

「その雑魚敵に止めを刺す」

ってことをやらないとダメなんです。

これが卑怯だと感じるのであれば、
絶対に株式投資なんかに手を出してはいけない。

だって、言いましたよね。

「ゼロサムゲーム」

だと。

「あなたが100万円勝てば誰かが100万円負ける」

わけです。
ということは、
何の意識をしていなくても、

「瀕死の雑魚敵に止めを刺している可能性」

だってあるわけなんですよ。
だから、株式投資をするのであれば、

「全世界との戦争なので綺麗ごとを言っていたら出来ない」

ってことを理解しておいてください。
ということを踏まえて、

「最低1億円は必要」

ってことです。

これが1000万とか、
その辺の雑魚敵と同じ資金力であれば、
周りのボスたちに止めを刺される可能性が
格段に高くなるってこと。

ちなみに、
この株式投資をやる最大のメリットは、

「スマホ1台でどこでも参戦できる」

ということ、
スマホに楽天iSpeedなどのアプリを
ダウンロードしておけば、
どこでも参戦できます。

海外でも、
時差さえ間違えないようにすれば、
いつでも参戦できるわけです。

資産4000億円の大富豪は、
常にスマホ1台しか持たずに、
年間何十億、何百億と
株式投資で稼ぐくらい。

ただ、私たちは、
資金力がとぼしいので、

「絶対に稼いでやる」

と意気込んで、
戦場に入るんじゃなくて、

「たまたま雑魚敵がいたから止めを刺しておいた」

くらいの気持ちで、
常に平常心で参戦しないと、
絶対にボスに狙われてやられます。

株式投資でも何でも「前のめり」になると負けるアフィリエイター専業で5年以上! 辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。 株式投資を始...

また、株式投資に使う資金は、

「全力」

じゃなくて、

「なくなっても気にしない余力」

でやらないとダメです。
全力でやってしまうと、

「稼ごう」

としてしまうから、
稼ぐというよりも、

「余裕資金で増やす」

というイメージ。
なので、1億円の資金であれば、

「月30万から100万円」

をコツコツと雑魚敵を倒して、
増やしていくイメージ。
だから、

「最初から株式投資をやるな」

と。
この順番を間違えたことで、
命を絶ってしまう人だって多く居ます。

これまで5年ほど、
株価状況を見てきましたが、

「週末に大暴落が起きた、翌週の月曜日に人身事故が起きる」

なんてことは、
結構あったわけです。

だからこそ、
これまでにお伝えした、

小さな柱、月5万から始まり、
情報発信で年収1億円を構築し、
法人戦略でお金を創造して、

「余力資金を増やす」

それをやった後で、

「株式投資」

へと進み。
お金が増え続けるシステムを構築すると。

この【最強の三角形】を5年、10年と
時間をかけて構築することで、

「金銭的自由、時間的自由」

を手に入れて、
大切な人や家族を守り、
理想のライフスタイルを
手に入れることができるわけです。

そのためには、
最初から【最強の三角形】を
狙うんじゃなくて、

まずは、

「月5万の小さな柱」

を構築しつつ、
鍛錬を積んでいきましょうってこと。

その月5万の小さな柱を
ゼロから始めて最短で構築しつつ、

「精神力、胆力、力量、技術、知識」

を鍛錬していこうという考えを
音声や動画を使って解説しているので、
このメルマガ

この無料メルマガでしっかりと学んで、
ゼロから月5万の柱を構築し、
そして、

「時間的自由」
「金銭的自由」

を実現していきましょう。

今回のまとめ

まとめ


・最強の三角形は10年で考える
・小さな柱を構築しつつ鍛錬する
・億超えは「精神力、胆力、力量、技術、知識」が必要
・テレビではなく個人が情報を発信する時代
・第1の柱「情報発信×メルマガ×コミュニティ」で自分だけの仲間を集める
・第2の柱「法人戦略」で「お金を稼ぐ」ではなく「お金を創造」する
・第3の柱「株式投資」でスマホ1台で稼ぐスタイルへ
・「株式投資」はゼロサムゲーム
・「株式投資」は最低でも自由に使えるお金【1億円】が必要

では、また次回。

【無料メルマガ】ゼロから始まる年収1億円までの完全攻略マップ(ゼロスタ)


ゼロスタ

ABOUT ME
中城 子龍
中城 子龍
法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。
合わせて読むと理解が深まる記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です