砂糖、甘味料は危険!30分後に頭痛と吐き気に襲われたわけとは?!

img_6349

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

妻と結婚してから、すぐに今の賃貸マンションへ引越してきた。あれから6年近く経ち、ついに新築一戸建てを手に入れることに。

そんなこともあり、いろんな業者と打ち合わせをしたり、待ち合わせをすることが多くなってきた。

そうなると、どうしても手を抜いてしまうのが、

「昼食」

だ。朝食は、基本ヨーグルトしか食べないが昼食も体に悪くないものを食べる。しかし、時間がバラバラになってくると、どうしても手を抜いてしまうのだ。そんなある日。

「スーパーに売られている惣菜のお弁当」

を買って食べた。見た目は、鶏肉の丼で美味しそうに見えたのだが、食べてみるとびっくり。

「めちゃくちゃ甘いタレ」

がどっさりとかかっていたのだ。2年以上、シュガーズ(砂糖、チョコ、フルーツ、甘味料)を断ち減らしてきた。 

理由は、シュガーズは(砂糖、チョコ、フルーツ、甘味料)内臓への負担がとんでもなくあるからだ。

我々、経営者は、ちょっとした判断のミスで大きな損失を被ってしまう。

常に判断力を正常に保ち、闘志あふれる状態を維持する必要があるのだ。だから、内臓を酷使することは、基本的にやりたくない。

そんな状態ですごく甘〜いものを食べると反応がすごい。

「30分後には、激しい頭痛と吐き気に襲われる」

のだ。これは、シュガーズ(砂糖、チョコ、フルーツ、甘味料)を断った人にしか分からない。

シュガーズ(砂糖、チョコ、フルーツ、甘味料)を断って初めて怖さが分かる。

近所の豚骨ラーメンでも吐き気

近所の豚骨ラーメン

食事の事を何も考えていない時代に近所の豚骨ラーメンを食べた時は、特に何も感じなかった。

しかし、最近になって、反応を起こすようになったのだ。これまた豚骨ラーメンを食べてから30分後くらいだ。

「腹痛と吐き気」

に襲われるようになった。普段から体に負担がない食事を心がけていると、急に負担がすごいものを食べると反応するらしい。

それ以来、その店の豚骨ラーメンを食べることが怖くなったが、チャーハンなどは好きなので食べているw

近くのラーメン屋のチャーハン

本当は、ご飯もダメだが、そこは自分ルール。私の場合は、

「アイスは食べない」
「チョコも食べない」
「ジュースも絶対飲まない」
・・・etc

といった感じで、基本的に甘すぎるものは絶対に摂取しないようにしている。

あなたもシュガーズは、(砂糖、チョコ、フルーツ、甘味料)を断ってみて欲しい。

当たり前のように買えるアイス。ジュース、フルーツ、甘味料を使ったカロリー0。
・・・etc

どれだけ恐ろしい食べ物なのかが、よく分かることでしょう。

子供達にも極力食べさせたくないが、家族全員が理解してシュガーズ(砂糖、チョコ、フルーツ、甘味料)を断つことは非常に難しい。

ただ、理想のライフスタイルを手に入れようと思っているあなたなら、この重要性が分かるはずだ。

家族全員は無理でも、あなただけでもシュガーズ(砂糖、チョコ、フルーツ、甘味料)を断ってみてはいかがだろうか?

img_6349