行列に割り込みする中国人。現地でご飯を食べれ理由が分かった!

20496355_298158580656474_1858926342_n

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

これまた夜遅くまで飲んで
ホテルに帰ってきた私たち。
それでもいつも通り、
朝早くに起きてくる三武将。

香港で夜中まで飲む三武将

まだまだいけるようだw

そこから記事を書いたり、
シャワーを浴びたりして準備開始。

これは図々しくならざるを得ない!

香港地元のレストラン

ランチはホテル近くの
美味しそうなお店へ突撃!

中に入ってみると、
香港時間でまだ11時なのに満席状態。

日本のレストランのように、
並んで待っていれば案内してくれるんだ!
と思って待っていたら、
後から来たカップルにさらっと
順番抜かしされる。

「ナニー!!」

と思っていたら、
よくよく見てみると、
空いている席に自ら行って
座らないとダメなよう。

もうすぐ食べ終わりそうな
人の近くに立って待つ。

そんなスタイルのようだ。

そして席を探していると、
店員のおじさんが席を見つけてくれて、
座らしてくれた。

テーブルは前の人が食べた後で、
めちゃくちゃ汚い状態w
もちろん待っていたら掃除してくれたが、、、

掃除後の食卓

そのあとはメニューの
注文方法がわからないので、
他のお客の様子を見ながら真似をする。

テーブルの上に置かれたお湯?
みたいなところにお茶を入れて、
器を綺麗に洗うようだ。

20526438_298158400656492_1632914515_n 20526651_298158417323157_354556772_n

食事は早いもの勝ちスタイル!

そして、肝心の食べ物。
これが一番の難関w

日本のレストランのように、
これが欲しい!と注文するのではなく、
おばちゃんが台車の上に、
出来上がった商品を並べてやってくる。

これに対して、
みんなが寄ってたかって

「これちょうだい!これちょうだい!」

おばちゃんに群がる これを選ぶ

ともらいにいくスタイル。
遠慮していたら台車の上は、
一瞬で空になってしまう。

そんな戦い。

この戦いになぜか私一人だけで行かされる。
二人はその様子を写真に収めたりして、
ただ座っているだけw

ビールを飲むのは三武将だけ

でも、この戦いに体験してみてわかったのが、

「中国人の図々しさの根源」

大阪の難波に行くと、
日本人よりも中国人の方が多い。
そこに行くといつも思っていたのが、

「めちゃくちゃ図々しいな・・・」

ということ。
しかし、今回思ったのは。

「確かに日頃からこれを経験していたら図々しくもなるよな」

ということw
日本人は「待ち」のスタイルが多いので、
どうしても負けてしまう。

しかし、負けじと戦いに挑み。

戦利品を二人が待つ席へと
たくさん持ち帰った。
これでまた一つ大きなったな・・・。

戦いから持ち帰った戦利品の数々

20472064_298158623989803_2126154119_n 20472230_298158630656469_1854796221_n 20496348_298158650656467_1084525811_n 20496421_298158617323137_764343147_n 20496473_298158513989814_1566973534_n 20503917_298158547323144_147546248_n 20504018_298158657323133_2087052001_n 20472238_298158517323147_1750105551_n