日本でマスク姿が流行る!自分に自信がないと何もできないよ・・・

  1. マインド・考え方
  2. 3 view

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

私がシステムエンジニアとして働いていた頃、
長男が生まれ始めた頃から意識したのが、

「風邪をひかないこと」

毎日のように通勤ラッシュに紛れていると、
やはり他人から風邪を移されたりする。
ということで常につけていたのが、

「マスク」

絶対に家に持って帰らない!
という気持ちでマスクを徹底していた。
そして、

「ゲホゲホ!ボェエ!」

と言いながら、
出勤して来る同僚に対して、
イラっともしていたw
実際、そこから移された際は、

「そこまで風邪引いたら休め」

と怒ったこともあるくらいだ。

最近は関係なくマスクをする

マスク姿の女性

で、なぜこんな話をするかというと、
最近テレビを見たり、
街を歩いていたりすると、
流行っているのが、

「伊達マスク」

というもの。
伊達メガネならぬ、
伊達マスク、、、

私のように本当に
風邪を移されたくない。
とか理由があるなら分かるが、

「伊達マスク」

なんて、正直いうと、

「自分に自信がありません」

と言っているようなものだ。
現代の日本人は本当に、

「自分に自信がない人」

が多い。

自分に自信がないと何もできない

自信がないから
何かを成し遂げようとした時、

「自分に出来るはずがなかったんだ」

と、少しの壁に当たった時、
すぐに諦めてしまう。
私がどれだけ頑張っても、

「1年と半年間、報酬0円」

を経験して、
諦めることがなかったのか?
その要因の一つとして、

「根拠のない自信」

に満ち溢れていた。

「アフィリエイトで絶対に成幸できる」
「俺は必ず成幸してみせる」
「今行動しなければ未来はない」
「貧乏スパイラルは俺の世代で終わらせる」
※母子家庭、親父自己破産の実家超貧乏
・・・etc

と会社を辞める際、
妻に何度も断言してきた。
その根拠のない自信を元に、
突き進んできた結果が今。

「家族5人に好きなことをさせてあげる自由」

「世間一般と同じ様に連休、土、日といった人が混み合う時ではなく、行きたい時に旅行へ出かける。遊びに出かける自由」

「嫌いな上司と顔を合わせることもない自由」

「依頼されても、やりたくない仕事は、やりませんと言える自由」

「好きな時に休み、好きな時に仕事をする自由」

「自宅じゃなく、旅行先でも仕事ができる自由」

という目標は達成した。
もし、「伊達マスク」といった、
自分に自信がない行動をしているのであれば、
今すぐにでもやめて自信を持って進んでいこう。

【期間限定】公式メルマガ登録と同時に3大特典をプレゼント中

現在も有料販売中の電子書籍とセミナー動画と大富豪から学んだ節約術をプレゼントします。クズ男から転生して成功者へとのぼりつめる方法をすべて公開中。

詳細はこちら
中城 子龍

法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。

記事一覧

関連記事

コメント

  1. いつもお世話になります
    自分に自信をもって進んでいくとても大事なことですね
    自分も家族に好きな時間に好きなことをしてほしいです
    あたらしい目標に向かってあきらめず根拠のない自信もって頑張りたいと思います

    • 中城 子龍
      • bahamul
      • 2018年 2月 13日

      のぼるさん

      お世話になっております。
      子龍です。

      根拠のない自信って本当に必要だと思いますよ。
      実際、私も根拠のない自信を元に諦めずに頑張ってきましたからね^^
      頑張って参りましょう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。