常識の裏には非常識。表には裏がある。どちらとも言えない。

  1. マインド・考え方
  2. 4 view

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

世の中の一般常識でいうと、

「表」

のことばかりを推奨する。
生きていく上で、
悪いことは絶対にダメ 。
良いことをして生きていきなさい。

と。

この考えは正しいようで間違っている

しかし、私は、
この考えは間違っていると思う。

理由は、
私が起業したきっかけ、
成幸まで諦めなかった理由が、

「裏」に当たる「悪のエネルギー」

をフル活用したから。
とにかく私は「悪のエネルギー」
満ち溢れていた。

「(働いていた)会社なんて潰れてしまえ」
「嫌いな上司を見返したくない」
「絶対金持ちになりたい」
「高級車を乗り回したい」
「高級時計が欲しい」
「早起きしたくない」
「好きなだけ寝ていたい」
「嫌な仕事をしたくない」
「両親のような家庭は築かない」
「好きなところへ旅行したい」
・・・etc

といった感じで、
本当に「悪のエネルギー」しか、
持っていないんじゃないか?!
というくらいの人間だった。

その「悪のエネルギー」
フル活用したからこそ、
1年と半年間も報酬0円が
続いたとしても諦めなかった。

絶対に成幸してやる。
絶対に俺を馬鹿にした奴らを見返してやる。

ハタから見たら悪い人間

陰口

他人にこんなことをいうと、
絶対にこう言われるだろう。

「最悪な人間やな」
「そんな考えはやめときなさい」

と。
しかし、人間というものは、
自分が幸せじゃないと、
人に優しくなんてできない。

まずは、「悪のエネルギー」をフル活用して、
一気に成幸に向かい先に幸せを手に入れたあと。

「悪のエネルギー」を捨てて、
優しい気持ちで人と接するのが、
本当の順番ではないだろうか?

「悪のエネルギー」を使うことは悪いことではない。
成幸するまでの糧として使って、
あとで捨ててしまえば良いだけ。

この世の中は「表」だけでは生きていけない。
「裏」もしっかりと
使っていかなければならないのです。

8年間以上、生き抜いてきたすべてを無料で公開中!

私がやっているビジネス、経験、考え方、マインドなどをすべて無料で公開していきます。

詳細はこちら
中城 子龍

法人2社経営。辛い過去を乗り越え、理想の未来を手に入れる【ミライフプロデューサー】。コミュニティ運営、コンサル、プロデューサー、書籍出版、メルマガ自動化。最短5日収入から始まる年収1億円メソッド。

記事一覧

関連記事