クズ男時代からの成長!ナゴパイナップルパークへ

シーサーに抱きつく次男

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

沖縄フルーツランドへ行った後、
目的地のナゴパイナップルパークへ!

沖縄フルーツランドのお話

ナゴパイナップルパーク入り口

子龍がクズ時代だった頃

実は、ナゴパイナップルパーク。
私が絶賛、クズ男だった時代。
そう7年前くらいの頃。
年齢にすると25歳か。
本当にクズ男で、

沖縄旅行をきめたのも彼女(今の妻)。
沖縄旅行費用も彼女。
旅行スケジュールも彼女。
レンタカーを借りたのも彼女。

私は運転免許を持っていなかったので、
旅行中、ずっと運転していたのは彼女。
何もかも任せっきり、
ただ後ろをついて行くコバンザメ状態w

貧弱体質で熱中症

そんなクズ男な上に、
甘いものが大好きで、
ジュースはガブガブ飲むわ、
ソフトクリームも食べるわ。
とにかく生活習慣が最悪な状態。

そんな状態もあって、
体が弱すぎて、
夏の太陽の下、
帽子を被っていなかった。

もちろん、熱中症。
頭はガンガンして倒れそうになる。
そんな状態で行った思い出がある。

「ナゴパイナップルパーク」

パイナップルパークバス

あれから大分、成長したな・・・。
としみじみ思いながら、
歩きでナゴパイナップルパークを
周ってきましたw

パイナップルパークは徒歩で!

当時は、園内のバス?みたいなものに乗って、
自動で周った記憶があるんですが、
今回は家族5人で歩き。

ちっちゃくて可愛らしいパイナップルがあったり、
お花のように綺麗なパイナップルがあったり、
超ギザギザなパイナップルがあったり。

パイナップル1 パイナップル2 パイナップル3 パイナップル4 パイナップル5

こんな感じになっていたんだ。
としみじみ。

前回の記憶が全くなかったけど、
今回は写真もしっかりと残して、
映像記憶しておきました!

デッカイパイナップル お花が綺麗! 橋を渡ります 橋の上から見える景色 シーサーに抱きつく次男

子供達も楽しんでくれたのでOK。
さて、次の目的地へ行きます^^

シーサーに抱きつく次男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です