アフィリエイトブログの作り方【無料で作ろうと思えば作れるけど…】

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

さて、今回は、
アフィリエイトブログの作り方について
語っておきたいと思います。

正直、アフィリエイトの教材や
塾に入ったりしていないと、
アフィリエイトブログの作り方なんて
全く分かりませんからねw

実際、子龍も
アフィリエイトを始めようと思った頃は、

「ただ広告を貼り付ければ良いの?」

なんて思ってた人間ですから。
その気持ち分かります。

無料でアフィリエイトブログは作れる!けど…

アフィリエイトと聞くと
難しく感じるかもしれませんが、
要するに、

「メーカーさんの広告を貼り付けて、その広告をクリックしてくれたり、商品を購入してもらうだけ」

究極なことを言ってしまうと、
こんな感じなんですね。
だから、別に

「世の中にある無料ブログ」

でもアフィリエイトは出来ます。
例えば、有名どころでいえば、

「FC2ブログ」
「Seesaaブログ」
「ライブドアブログ」
・・・などなど

実際、子龍も
アフィリエイトを始めた頃は、
この、

「無料ブログ」

でツールでメールアドレスを取得して、
ツールでアカウントを取得して、
バンバン「商品名」でアフィリエイトブログを
作っていました。

昔は「無料ブログ」が最強だった

なぜ、「無料ブログ」を使っていたのか?
それは、

「最強」

だったからです。
昔のGoogleは無料ブログを
とても優遇してました。

ここでは、優遇していた理由は
長くなるので割愛しますが、
本当に無料ブログが強かった時代。
そして、誰もが、

「無料ブログつぇぇぇぇ!」

って言って、
無料ブログでアフィリエイトブログを
作りまくったことで、
どんどん対策されていった。

という形ですね。

なので、今では、
無料ブログは強くありません。

無料ブログは「賃貸マンション」と一緒

契約書

無料ブログは、その名前の通り、

「無料」

で使える反面。
大きなデメリットが存在します。
それが、

「賃貸マンション」

と一緒。
賃貸マンションの契約書などを
読んでみると分かりますが、

「オーナー次第で退去を求めることも出来る」

ということ。
これは無料ブログも一緒。

この無料ブログを一生懸命になって、
記事を毎日追加していって、
100記事を書いた頃。
突然、

「アカウント停止」

なんてことは当たり前のようにあります。
というか、実際、
過去にたくさんのアカウント削除が
行われたことがあります。

バックアップを取り続けていた方は、
何とか助かりましたが、
取っていなかった人は、泣き寝入り。

管理会社にどれだけ申請しても、
それが通ることはありません。

ダメと言われればダメ。
これまでコツコツと培ってきたものが
一気に消される事だってあります。
だからこそ、

「無料ブログ」

はおススメしません。
どうせ、やるなら、

「有料」

でしっかりとアフィリエイトブログを
作っていくことをおススメします。

有料でアフィリエイトブログを作る流れ

流れ

じゃあ、有料でアフィリエイトブログを
作るにはどんな流れがあるのか?を
書いておきますね。

それぞれの細かい説明まで、
ここに書いてしまうと
とんでもない長さになるので、
詳細は後ほど。

1.有料ドメイン取得

今見ている子龍の公式サイトでも、
この有料ドメインを使っています。
取得したサイトは、

「お名前.com」

という有名なサイト。
他にも、

「ムームードメイン」

といった会社もあります。
ここで、これから作ろうと思っているサイトの
内容が分かるようなドメイン名で取得します。
例えば、子龍の公式サイト。

「nakajoshiryu.com」

といった感じで。
ちなみに、Googleさんは、
この辺もしっかりと見ているので
ある程度考えたドメインで取得するべきです。

なお、料金は、
ドメインにもよりますが、
大体、

「年間1000円程度」

と考えておきましょう。

2.レンタルサーバーを契約する

これから運営していくドメインの取得が出来たら、
次にやることは、

「レンタルサーバー」

の契約です。
いわば、「ドメイン」と「サーバー」は、

「土地」

のようなもの。
土地がないと建物を建てることができませんからね。

大事な部分なので、
しっかりと契約する必要があります。
これも色んなサーバー屋さんがありますね。

「Xサーバー」
「X2サーバー」
「お名前.comサーバー」
「さくらサーバー」
・・・などなど

ちなみに、子龍は、

「Xサーバー」
「X2サーバー」
「お名前.comサーバー」

の3つと契約していますが、
初心者でおススメなのは、

「Xサーバー」

ですね。
このサーバーが一番安定して
管理画面も使いやすくなっています。

なお、サーバーの料金は、
大体、

「月1080円程度」

と考えておきましょう。

3.レンタルサーバーとドメインの紐付け

ただ契約しただけだと、
ドメインがどこのサーバーにあるのか
分からない状態です。

なので、レンタルサーバーと
ドメインの紐付けを行っていきます。

4.ワードプレスのインストール

レンタルサーバーとドメインの紐付けが完了したら、
次は、

「レンタルサーバー」

の機能を使って、
ドメインに、

「ワードプレス」

というブログのように
作れる機能をインストールします。
この「ワードプレス」というのが、

「建物」

と同じ位置づけ。
「土地」を契約したら、
「建物」を組み立てていきますよね。

その建物はワードプレスを使って、
記事を投稿したりしていって、
どんどん構築していきます。

5.記事を投稿していく

ワードプレスのインストールが完了したら、
後は、ブログとして使うことが
できるようになったので、

「無料ブログ」

と同じように記事を投稿したりしていく。
というのが基本の流れ。

それぞれを基本的な流れとして、
解説していったんですが、
実際は、

「いろんなテクニック」

が途中、途中で存在します。
例えば、

「ブログの方向性・テーマを最初に決めておく。 」
「ブログの見た目をカスタマイズする」
「記事を作成する場合のテクニック」
・・・などなど

ただ、すべてを一気にお伝えすると、
絶対覚えれないので割愛w

それぞれの詳細については、
これから少しずつお話していこうかと思います。

まとめ

・無料ブログは今はおススメしない
・無料ブログは「賃貸」と同じ
・有料でのブログ運営がおススメ
・テクニックはたくさん存在する

では、頑張っていきましょう!

記事が『役に立った!』、『面白かった!』などありましたらシェアしてくれると記事を書く励みになります♪

1 個のコメント

  • ブログの有料と、無料のわくずけは面白いですね!ブログの方向性、見た目、記事これらの勉強から始めなくてはならないですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です